【カーオブザイヤーは妥当か】トヨタ新型RAV4 納車半年でわかったココが良い13のポイント【動画アップ】

2019年最後のブログアップはRAV4!


2019年もワンダー速報&ワンソクTubeを御覧いただきありがとうございました!!
最近ではブログも21時更新出来なくなってきていますが、2019年もなんとか365回更新する事が出来ました。
来年はブログも、少し精査して量より質にシフトするかもしれません。

YouTubeも昨日のライブで告知しましたが2ndチャンネル立ち上げました。2020年はやりたい事を加速させます!

RAV4GZ10_20191231230954dd9.jpg

2019年ラストの記事は、RAV4の納車半年後レポート!
以前にアップした動画公開後は、新型RAV4のここがダメ!と称して13項目の気になるポイントを指摘しました。
コメント欄も結構ネガティブなご意見をいただいていたんですが、RAV4はダメなところだけじゃありませんからね!
面目躍如しないと年は越せない!!
以前にブログでもアップした「新型RAV4納車半年で買ってよかったポイント13コ」を動画でアップしました!

今回アップした動画はコチラ!↓



前回、物議を醸した、「RAV4買ってわかったココがダメ13のポイント」を見ていない方はそちらから見ていただけると、より理解が深まると思います!



RAV4はカーオブザイヤーを獲りましたが、それは果たして妥当なのか?!
名誉挽回!面目躍如のRAV4のココが良かった動画、ぜひ最後まで見ていただければと思います^^


私がRAV4を購入した理由についてまとめた動画もアップしましたので、良かったら見てみてくださいね↓




そして、新型RAV4を欲しくなる魅力をまとめた動画もどうぞ↓




さいたまエリアで新型RAV4を検討中の方は、ディーラー紹介しますので、ちょっとだけお得に買えるかもしれません^^
紹介して欲しいって方は、PC版ワンダー速報のメールフォームからメールくださいね!


そして少しでも、トヨタ新型RAV4を良い条件で商談したならば、今のうちからネットで愛車の下取り無料査定をしておくことを絶対におすすめします。
ということで、新型RAV4など、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド







最初にアンケートが出るので「乗り換えを検討している」ってボタンを押せばOK。

車を売る気

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


一方で「電話がたくさん鳴るのは嫌だ!」とか「価格交渉するのは面倒くさい」と言う人も多いです。
そういう方には、私もゴルフ7.5を先日売却したユーカーパックをオススメしておきます。
査定は1社だけ、その査定を元に全国5000社が参加するオークションに代理出品してくれるので、複数の業者を相手にする必要もなく、さらに買取店に対してこちらが希望した額になるまで価格交渉も代理してくれます。

詳しいやり方は、私が実際にユーカーパックを使ったレポートに書いてあるので参考にしてくださいね↓

ゴルフ7.5ハイライン売却しました!いくらで売れた?ユーカーパックの買取査定の評価は?

しかもワンダー速報の紹介コードがあれば、カタログギフトも貰えちゃいますから、さらにお得な感じ!!(笑)

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

B_5000社_300_250-2

↑をクリックすれば紹介コードが入力された状態になってますので間違いナシ!!
ワンダー速報以外のユーカーパックのバナーからではカタログギフトはもらえませんので、どうせやるならワン速からやったほうがお得です。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)


人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

RAV4GZ05_20191231230951aa5.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今回アップした動画はコチラ!↓



では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ








「売却することは決まっているけど、電話が何件もかかってくるのがストレス」と言う人で、カタログギフトも貰いたいならコチラ↓(かかってくるのはユーカーパックのみ)

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

B_5000社_300_250-2










にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

CLA納車されました!そして【ワンソクAWARD2019発表】ワンソクが選ぶ2019年イヤーカー!ライブ配信します!

ワンダー速報&ワンソクTube管理人ドラヨスが選ぶ、2019年の印象に残ったクルマ!


メルセデスベンツCLAが納車されたんですが、その前に!
以前から予告していたライブ配信をやります!

本日2019年12月30日23時より、ワンソクTubeのチャンネルでライブ配信を行います!

wansoku2019.jpg

久しぶりのライブ配信なので、やり方忘れてそうー^^;
放送事故が起きたらごめんなさいwww

日本カーオブザイヤーやRJCカーオブザイヤーなどが発表されましたが、それとはちょっと異なる、ワンソク独自のカーオブザイヤーをj発表します!

果たして、ワンソクの印象に残ったクルマはどのクルマになるでしょうか?!

ライブ配信なので私もチャットのコメント拾いながらやっていきたいと思います。
1時間くらいで終わる予定ですが、参加していただけたら幸いです^^

ちなみに、2018年の模様はこんな感じ↓



23時まで暇な方は、去年のを見ておいていただけると嬉しいです^^

そして、本日のライブ配信ではちょっと重大発表をするかもしれません!!
何を発表するのかって?!
それは見てのお楽しみ!!

ということで、23時にワンソクTube集合で!!
お酒飲みながらや珈琲飲みながらでも、まったりご視聴いただければと思います^^

ワンソクTubeはコチラ



メルセデスベンツCLA200dシューティングブレーク納車されました!


実はメルセデスベンツCLA200dシューティングブレークが納車されて、昨日は銚子までドライブに行ってきました。

CLA300dSB01.jpg

納車レポートも近日公開予定!
納車後の短評とかはリアルタイムにTwitterでつぶやいていましたので、そちらもフォローしていただけると嬉しいです^^



もちろん、先日納車されたMAZDA3 Xの納車後インプレッションもTwitterが一番早いです。



ぜひフォローミー!!

ワンソクTwitterはこちら



ということで、年の瀬も迫っていますが、まったりと夜を一緒に時間共有して過ごしましょう^^
ライブ配信でお待ちしています。


wansoku2019.jpg

大晦日の明日もブログは更新予定!
CLAの納車レポートアップできるか?!(笑)


にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【セダンの魅力はあるか?】新型カローラセダンW×B試乗!ツーリングと乗り比べ!

新型カローラセダンW×Bの試乗インプレッション!


先日から動画でレポートしている新型カローラセダンW×Bですが、今回はカローラツーリングのガソリンモデルSと乗り比べてみました!

COROLLAWxB01.jpg

セダンはW×Bで、ツーリングはSと、タイヤホイールが17インチと16インチという差はありましたが、サスのセッティングの違いやリア周りの静粛性など違いは体感できました。
その模様はぜひ動画でご覧いただければと思います!

今回アップした動画はコチラ↓!!



前回お届けしている、新型カローラセダンW×Bの内外装の動画レポートをまだ見てない人は、そちらも動画も併せてぜひ!



今回のブログでは、新型カローラセダンW×Bのエクステリアを海外仕様と比較しながらお届けします!

ご興味ある方は続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

MAZDA3 X納車されました!納車後短評インプレッション動画をプレミア公開します!

私のMAZDA3 X Burgundy Selectionが納車されました!


MAZDA3X納車16

というのは先日のブログでも告知しましたが、その模様と納車後に撮った動画を本日12月28日17時にプレミア公開しますー!!



17時に間に合う人は、ぜひ一緒にライブで見て、チャットなどで交流できたら^^
それ以降は普通の動画として視聴できますので、後でゆっくり見るでも良し!

17時まで持て余し気味の方は、前回アップしたMAZDA3のスカイアクティブX試乗動画も併せてご覧いただければ↓



今日はiPhoneXを11に機種変したりと、年末ながらドタバタ過ごしていました。
さらに明日はメルセデスベンツの新型CLA200dシューティングブレークも納車されます!

CLASB02.jpg

ほんとドタバタです^^;
その後は納車後ドライブとして吉方位ドライブしてきます^^
その模様はTwitterなどでもリアルタイムに配信しますので、良かったらTwitterもフォローしてチェックしてみてくださいね!

ワンソクTwitterはコチラ

果たして年内にCLAの動画はアップできるのか!?(笑)


YouTuberとしてやっていく覚悟を決めた年だった


2018年8月に始めたYouTubeですが、気づけばすでに2000万再生を超え、チャンネル登録者数ももうすぐ6万人というところまで来ました。

4月にRAV4を買った時に、「クルマ買うTuberとしてやっていく!」と意思決定をしてから、かれこれ半年ちょっと。
2019年に契約したクルマは6台となりました。
YouTube始める前は、ここまでクルマ買ってなかったですね^^;

CLASB03.jpg

やっぱりブログだけではここまで大胆になれなかったと思います。
YouTuberやるからには突き抜けないと!と思って、頭おかしいくらいクルマ買う人というブランディングでやってきましたが、ぼちぼち定着しましたかね?


先日、新型フィット4の購入も発表しましたが、来年2020年もどんどんクルマ買って自動車業界を景気づけ、皆さんの物欲を刺激していければと思っています!

【はぁ〜また買っちゃった!】ホンダ新型フィット4購入しました!見積もり価格&オプションも公開!

ホンダ新型フィット4契約

「思わず早くクルマを買い替えたくなっちゃう」ように、自ら行動で示していきたいと思います!!(笑)
「クルマ、買っちゃってもええんやで?(笑)」
限りある自分の人生ですから、今を楽しまなくちゃ未来もありません!

CLASB01.jpg



クルマを持たざる暮らしも増えているが…


日本自動車工業会(自工会)の乗用車市場動向調査で、車を保有していない10~20代のうち、「車を購入したくない」と答えた割合が50%を超えたそうです。

たしかに、現在の給与体系などを考えると、都市部の若い世代が車を所有することに対するハードルは非常に高いなと思います。
そして、交通網が発達した都市部や、ネットショップが進化した現在においては、車を持たざる暮らしでも、なんら不便が無くなっていると思います。
ネットでポチれば重い荷物も玄関まで届きますしね。
20年前では考えられなかったことが、急速に起きています。
ライフスタイルの進化が確実に起きていますよね。

ライドシェアやカーシェアリング、先日も書きましたがクルマ賃貸なんてサービスも出てきたり、今後はクルマを持たざる暮らしというのがさらに加速していきそうな気がします。
実際、私と同年代の仲間でも、車を持っていない世帯も増えてきていて、タイムズなどのカーシェアリングサービスを利用している友達も多いです。

それも一つの答えなのかもしれないなぁと思いつつ、クルマ好きとしてはやっぱり寂しい気持ちにもなりますね。

一方で、クルマの自動運転や安全技術の進化も著しく、無人運転でのモビリティ社会なども、もうすぐそこまで実現化していると思います。

では、「クルマを持たざる暮らし」と「クルマの自動運転」は、相容れないのかというと、そんなこともなく、普段運転しなくて運転が不得意な人でも、自動運転のクルマをカーシェアリングで借りてドライブに行くなんてことも、今後は考えられると思います。
運転に苦手意識がある人でも、自動運転なら自分が運転するよりも安全と考える人も増えるかもしれませんね。

MAZDA3X納車24

そして、日本にはクルマで行けるところに、素晴らしい風景や町並みがたくさんあります。
もちろん、電車やバスなどの公共機関でも行くことはできますが、クルマは究極のプライベート空間ですので、家族や友人と気兼ねなく移動できるのが良いですよね。
そして時間に縛られることもありません。
好きな時に移動して、好きな時に休むことができます。
これもクルマでの移動のメリットのうちの一つです。

yuubari_20180411105158fba.jpg

そうやってクルマで旅する人が増えていけば、日本の都市部以外の地方や地域活性にも繋がっていくかもしれませんね。
自治体は待っているだけではなく、自動運転やカーシェアリングなどとタイアップする施策を模索して集客する時代になるでしょう。
今はインターネットもありますので、そうした素晴らしい日本の風景やコンテンツをいかに発信していくかが、今後は大切になっていきそうです。
まだ見ぬ日本の美しいスポットなどに飢えている人も多いハズ。
それは日本人に限らず、訪日観光客もそうです。
そうした日本の素晴らしい場所やコンテンツを、多くの人に価値を見える化して伝えていく仕事なんかもしていけたらなぁと考えています。

ワンダートラベルの記事なんかもまさにその一端なんですけどね。

「フツーじゃない旅」のカテゴリー、ワンダートラベルシリーズも良かったらどうぞ。
※画像クリックで記事に飛びます。

wonderTravel6.jpg

wonderTravel15.jpg

wonderTravel46_2014021610152330e.jpg

wonderTravel58.jpg


カーシェアリングやレンタカーなどの自動運転で旅行に行くのもいいですが、やっぱりマイカーで行くのはまた気分も違いますよね。

「車・旅・飯」をワンダー速報は注力していくと言っていましたが、これからもさらに日本の主軸産業である自動車と、日本のまだ見ぬ素晴らしいスポットを紹介し、そして美味しいご当地グルメや各地の地元の定食屋さんなんかも紹介しつつ、現地にお金を落としていけたらと思います^^

いつも書いていますが、車を買うということは自分のためにお金を使うということだけじゃなくて、日本の主軸産業にお金を落としているのですからね。
これは立派な社会貢献です。そのお金はメーカーや下請けで働く人たちの給料になります。
そしてその人達がまたお金を使ってくれることで、いずれ巡り巡って自分の給料や収入になるってものです。

「まずは与えよ」です。
「GIVE & TAKE」は、先にGIVEが来ていますよね。
世の中のためにお金を使っている人のところには、お金は集まってくるものです。
「無駄遣いした…」とか「浪費してる…」とか思わずに、「これも誰かの給料になるんだ!」と思って、良い気分でお金を送り出してあげましょう^^

そうしたら、お金は友だちを連れて返って来てくれますよ^^

MAZDA3X納車19

クルマってやっぱり良いものです。
カーシェアリングだっていいです。
もっとクルマをつかって日本を旅していきましょう!

そしてもっと車に触れる機会が増えたら、きっと車も欲しくなるはず。
そしたらその時、愛車を買えばいいじゃない。
やっぱり愛車って良いですよ^^

さて、クルマ買いますか。

MAZDA3X納車07
↑クリックで拡大します。

「クルマ買うチューバー」を応援してくれる気持ちがある人は、愛車の査定をするならブログ内の広告からやっていただけると、私のモチベーションが高まるとともに、次の車を買うのが早まると思いますッ(笑)
そして貴方の「覚悟」も決まるはず!未来を切り開けッ!

FIT4_2019122211064933e.jpg

これから新しくクルマの購入を検討している方は、今のうちからネットで愛車の下取り無料査定をしておくことを絶対におすすめします。
何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。



かんたん車査定ガイド







最初にアンケートが出るので「乗り換えを検討している」ってボタンを押せばOK。

車を売る気

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。


ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に、買う車の納期がわかっていればと売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の売却価格が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この方法でディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^

実際私もいつもこの方法で売却してますが、少なくとも15万円はディーラーより高い売却査定が出てますし、最大で100万円以上高く買い取ってもらったこともあります!もう笑うしか無いです(笑)
その時のブログはこちら↓

【驚異のリセールバリュー!!】レクサスRXの中古買取価格は高いか?! 一括査定してみた結果は…!?

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分が自分に対して良いものを買ってあげなければ、誰も自分の身の丈は引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

MAZDA3X納車02

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^



ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の車の下取り査定額見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^







では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ












にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【W×Bの価格は高いか?】新型カローラセダン「W×B」試乗しました!見積りも公開!

新型カローラセダンの「W×B」ガソリンモデルに試乗&見積りしてきました!


COROLLAセダンS見積り

2019年9月にフルモデルチェンジしたトヨタの新型カローラですが、以前にはカローラツーリングのハイブリッドに試乗していました。

【走りの◎と×!】新型カローラツーリング試乗レビュー!元C-HRオーナーが斬る!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

今回はかねてより気になっていた新型カローラの「W×B」というグレードに試乗させてもらいました!
しかもセダン!!

COROLLAWxB01.jpg

これがなかなかかっこよかったんですよ!

その模様はぜひ動画で御覧ください!
今回アップした動画はコチラ↓



そして今回のブログでは、試乗してきた新型カローラセダンのW×Bや、ワゴンボディのツーリングのW×Bなどの見積もりを貰ってきたので、比較してみたいと思います!

コミコミ価格はどのくらいになるのでしょうか?


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【速報】MAZDA3 X Burgundy Selection納車されました!納車式インプレッション&画像大量

MAZDA3 X Burgundy Selection納車されました!


2019年7月頭に契約したMAZDA3のスカイアクティブX搭載モデル「MAZDA3 X Burgundy Selection」ですが、納車待ち5ヶ月半にしてようやく納車されました!!


MAZDA3X納車17
↑クリックで拡大します。

長かったぜ…。

納車式的なセレモニーはなく、ブランド店舗でもないので青空納車でした。
早く南浦和店もブランド店舗に改装してください!(笑)
写真映え動画映えしますよ!(笑)

そして青空納車では隣に先日試乗したソニックシルバーメタリックのMAZDA3 Xが並んでたので、見比べやすかったです。
どっちがお好み?

やっぱりマツダはソウルレッドも良いよね。

ってことで、今回はMAZDA3の納車短評をお届けします。



MAZDA3については、過去にも大量に記事を投下していますので、これから加筆される新型アクセラの最新情報や、過去のアクセラの記事などは、下記の「MAZDA3関連記事一覧」にてご確認ください↓

MAZDA3関連記事一覧

一晩潰せるくらいのボリュームがあると思います(笑)


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【オプション要注意】BMW新型1シリーズ 118i Play試乗しました!エクステリアの評価は?

2019年9月にフルモデルチェンジした新型BMW1シリーズに試乗しました!


遅ればせながらようやくBMWの1シリーズに乗ることができました。

BMW118i06.jpg

今回もまたカー&レジャーさんの取材に相乗りさせていただいちゃいました。
また近いうちに寄稿する予定ですので、是非チェックしてみてくださいね!
新型ハスラーの記事を寄稿していますので、良かったら見てみてください↓

フルモデルチェンジ!新型ハスラー見てきた!変わってないようで劇的進化!

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


そして今回お届けする新型BMW1シリーズの試乗動画もアップしたので併せて見ていただくとよりわかりやすいと思います。

今回アップした動画はコチラ!!↓



動画ではエクステリアと内装をお届けしていますが、ブログではまずはエクステリアから画像でレポートしたいと思います。
内装編は次回以降で!

ご興味ある方は続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

MAZDA3 X納車直前!試乗してきました!動画プレミア公開!さらに新型ハスラーも見てきた!

メリークリスマス!!管理人のつぶやきです(笑)


INITIALD.jpg
※画像と内容は特に関連はありません(笑)

今日は告知です!
本日12月24日20時半に、MAZDA3 Xを試乗してきた動画をプレミア公開しますー!!



クリスマスイヴですが、お暇な方。
一緒に酒でも片手に動画でも見ませんか?(笑)

MAZDA3X02.jpg

プレミア公開なら20時半から同時にみんな見るので、チャットで盛り上がれます。
酒飲みながらあーだこーだとMAZDA3 Xについて語り合いましょう!!

そして私のMAZDA3 Xも明後日納車!!

MAZDA3X03.jpg¥

ていうか実感なすぎ(笑)

編集していないコンテンツが溜まりすぎてて、納車動画がアップできるかどうか^^;
でも優先して納車動画はアップ予定ですのでご期待ください!

MAZDA3X01.jpg


さらに、今月はもう一台、メルセデスベンツの新型CLA200dシューティングブレークも納車されます!

CLASB02.jpg

こちらは29日ギリギリの納車予定!!
果たして年内に動画アップできるのか!?(笑)
ご期待くださいw


新型ハスラーも見てきた!


そして、今日12月24日のお昼に、新型ハスラーの動画もアップしたので、まだ見ていない方はそちらも是非見てみてくださいね!!



ということで、今回は1日2本野動画アップの告知でした!
MAZDA3 Xに関しては、またじっくりとブログも書いてみたいと思いますが、しばらくは納車などでバタバタしているかもです^^;


YouTuberとしてやっていく覚悟を決めた年だった


2018年8月に始めたYouTubeですが、気づけばすでに2000万再生を超え、チャンネル登録者数ももうすぐ6万人というところまで来ました。

4月にRAV4を買った時に、「クルマ買うTuberとしてやっていく!」と意思決定をしてから、かれこれ半年ちょっと。
2019年に契約したクルマは6台となりました。
YouTube始める前は、ここまでクルマ買ってなかったですね^^;

CLASB03.jpg

やっぱりブログだけではここまで大胆になれなかったと思います。
YouTuberやるからには突き抜けないと!と思って、頭おかしいくらいクルマ買う人というブランディングでやってきましたが、ぼちぼち定着しましたかね?

6台…あれ?数字がおかしい、と思った貴方は鋭いです。
また近々、発表したいと思いますが、もうすでにお察しですかね?(笑)

CLASB01.jpg

ということで、2019年もあと僅かですが、まだまだネタは盛りだくさん!

ブログやアフィリエイトはオワコンと言われていますが、ワンダー速報も変わっていきますよ!
今色々と水面下で動いています。
今後のワンダー速報&ワンソクTubeにもご期待ください!!



クルマを買ったって良いんだ!クルマを買うことは社会貢献でもある。


最近では軽自動車から国産車、輸入車まで魅力的なクルマがたくさんデビューしますね。

欲しいクルマがあっても、「お金がないから…」とか「お金が貯まってから…」とか、買わない理由ばかり考えてしまっている人もいるんじゃないでしょうか?

「いつか買いたい」とか「お金が貯まったらクルマ買う」とか言っていても、限りある人生のタイムリミットは減っていきます。
一番やりたいことは、出来るだけ早く体験してしまうほうが良いです。
成功している人は時間にお金を使います。

「いつかやりたい」とか「明日になったらダイエット始める」とか言っていても夢は実現はできません!

「あしたっていまさッ!」


私は割といつも残価設定クレジットでクルマを購入することが多いです。
もちろん、現金一括払いのほうが総支払額は少なくてすみますが、手元に残しておけるお金があったほうが何かと安心ですし、ローンで購入してあげたほうが営業さんも喜ぶので、私はだいたい残クレなどで購入しています。
確かに金利は通常より高めだったりしますが、「貯まったら買う」と思っていた時間を買ったと思えば安いものです。
人生80年と計算しても、あと何台クルマが買えるでしょうか?
しかも、お金貯まってからと待っていたら、そのうちの何年を費やしてしまうでしょう?

よく残価設定クレジットとかローンの途中でもクルマ売却しちゃっていいの?って聞かれますが、全く問題ありません!
いつもブログの最後に書いている、ネットの愛車無料一括査定で査定してもらった業者サンに売却していますが、残債を調べてもし残っている場合は、「いつまでにこの口座にいくら振り込んでください」と丁寧に教えてくれるので問題なし。
残債以上に高く売れた場合は、指定した口座に差額を振り込んでくれるのでもっと問題なしです。

詳しくは以下の記事に書いてあるので、気になる人はどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

これからも、皆さんの物欲を刺激して、思わず早くクルマを買い替えたくなっちゃうよう、自ら行動で示していきたいと思います!!(笑)
「クルマ、買っちゃってもええんやで?(笑)」
限りある自分の人生ですから、今を楽しまなくちゃ未来もありません!


「クルマ買うチューバー」を応援してくれる気持ちがある人は、愛車の査定をするならブログ内の広告からやっていただけると、私のモチベーションが高まるとともに、次の車を買うのが早まると思いますッ(笑)
そして貴方の「覚悟」も決まるはず!未来を切り開けッ!

FIT4_2019122211064933e.jpg

これから新しくクルマの購入を検討している方は、今のうちからネットで愛車の下取り無料査定をしておくことを絶対におすすめします。
何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。



かんたん車査定ガイド







最初にアンケートが出るので「乗り換えを検討している」ってボタンを押せばOK。

車を売る気

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。


ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に、買う車の納期がわかっていればと売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の売却価格が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この方法でディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^

実際私もいつもこの方法で売却してますが、少なくとも15万円はディーラーより高い売却査定が出てますし、最大で100万円以上高く買い取ってもらったこともあります!もう笑うしか無いです(笑)
その時のブログはこちら↓

【驚異のリセールバリュー!!】レクサスRXの中古買取価格は高いか?! 一括査定してみた結果は…!?

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分が自分に対して良いものを買ってあげなければ、誰も自分の身の丈は引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

MAZDA3X01.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^



ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の車の下取り査定額見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^






では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ












にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【はぁ〜また買っちゃった!】ホンダ新型フィット4購入しました!見積もり価格&オプションも公開!

はぁ〜また買っちゃった!(笑)新型フィット4契約しちゃいました!


2019年、クルマ買うチューバーになる!と決意してからなんと6台目となる契約を済ませてきました!
有言実行!(笑)

で、お察しの方も多かったと思いますが、ホンダの新型フィット4を契約してきました!

ホンダ新型フィット4契約

やっぱりかー!という感じでしょうけども、9月に契約していた新型N-WGNをキャンセルして、新型フィットに変更してもらいました。

【新型N-WGN契約しました!】私が購入したグレードの見積り価格公開!そして悲報!出荷停止で納期は未定…

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

9月に新型N-WGNを契約して、車両本体価格を全額振込み済みにも関わらず、10月納車予定だったものが電動パーキングブレーキの不具合でどんどん納期が延び、12月と言われていたのにさらに延びて3月以降と言われたのでさすがに無理でした…。
私は職業柄、YouTubeで旬なクルマをどんどん買っていくというスタイルでやっているので、さすがに納期延びすぎて旬を逸してしまった感がありました。
再出荷されれば、プロモーションも再開されてまたトレンドになることもあるとは思いますが、それよりは私の興味は東京モーターショーで見た新型フィット4に釘付け。

FIT08_201912221259015cc.jpg

ホンダではN-WGN契約者への補償としてN-BOXなどへの乗り換えはサポートしていたものの新型フィットは対象外でしたが、営業さんが頑張ってくれて偉い人に掛け合ってくれたおかげで、私のN-BOXの下取りを新型フィットの納車時まで保証してくれるという条件を引き出してくれたので、それで気持ちよくハンコが押せました。
ホンダカーズ埼玉さんありがとうございました^^

ということで、今回は私が購入した新型フィット4の見積もりを大公開しちゃいます!!
私は新型フィットのどのグレードを買ったのでしょうか…。

ご興味ある方は続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【カーオブザイヤーは妥当か】トヨタ新型RAV4 納車半年でわかったココが良い13のポイント

日本カーオブザイヤー受賞のトヨタ新型RAV4!オーナーのリアルな口コミレビュー!


前日お届けした記事と動画では、新型RAV4のここがダメ!と称して13項目の気になるポイントを指摘しました。

【辛口評価 ココがダメ!】トヨタ新型RAV4 納車半年でわかった13のダメなポイント

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!



動画公開後は、コメント欄も結構ネガティブなご意見をいただいていたんですが、RAV4はダメなところだけじゃありませんからね!
今回は面目躍如として、新型RAV4納車半年で買ってよかったポイント13コをレポートします!

RAV4GZ09_20191218090936e86.jpg

2019年のカーオブザイヤーを受賞した新型RAV4ですが、果たしてカーオブザイヤーを獲るほどの実力なのかどうか、オーナーが厳しくチェックします。

身銭切ったからには、良い所も悪い所も書くのがワンダー速報のスタイルですから!


過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧



※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【見積り&注意点まとめ!】新型フィット4の見積もり公開!値引きやオススメグレードは?

※追記!新型フィット4買っちゃいましたwww


やっぱり買いやがったな!(笑)

【はぁ〜また買っちゃった!】ホンダ新型フィット4購入しました!見積もり価格&オプションも公開!

ホンダ新型フィット4契約
↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

私が購入した新型フィット4については上記記事を御覧ください^^



ホンダの新型フィット4の内見会に行って見積もりもしてきました。


2020年2月に発売予定のホンダの新型フィット4の顧客向けの内見会に参加してきました。
こちらは営業さんのアテンド付きで、購入検討者に新型フィット4を和光のホンダの施設内でクローズドで見せてくれるというイベント。

私も一応購入検討中ということで、営業さんにお願いして連れて行ってもらいました。
ただし、内部の模様は撮影不可ということで、写真は無し。

今回のブログでは、改めて見てきた新型フィットの感想と、見積もりをしてきたので、全グレード5種類の見積り公開と、わかったことをざっくりとまとめます。

FIT見積もり

私は実はN-WGNを9月に契約済みですが、電動パーキングブレーキの不具合で出荷停止中。
本来なら10月納車のハズが、納期がどんどん延びまくって、2020年2月下旬〜3月以降の生産とのことで、下手するとフィットよりも遅い生産開始になりそう。
もはやN-WGNをキャンセルして新型フィットにしようかと検討しています…。

【新型N-WGN契約しました!】私が購入したグレードの見積り価格公開!そして悲報!出荷停止で納期は未定…

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

果たして私は新型フィット4を購入してしまうのか?
もしくはN-WGNの納車を待つのか…?


【はぁ〜また買っちゃった!】ホンダ新型フィット4購入しました!見積もり価格&オプションも公開!

ホンダ新型フィット4契約
↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し


過去にもホンダフィットについては、かなりのボリュームの記事を書いていますので、過去記事やこれから加筆される最新情報については、以下のホンダフィット関連記事一覧をご参照ください↓

ホンダフィット関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

それでは新型フィット4の見積りや改めて見てきた感想などは、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

VW新型T-CROSS試乗しました!内装は辛口に…。試乗インプレ動画もアップ!

フォルクスワーゲンT-CROSSの内装の評価は?試乗ドライブフィール動画アップしました!


先日からT-CROSSの試乗レポートをお届けしていますが、今回は試乗ドライブフィール編をアップしました!

今回アップした動画はコチラ!



前回動画ではやや辛口な評価になってしまったんですが、その面目躍如となるドライブフィールは注目です。

そして今回のブログでは、前回ブログに続いて、T-CROSSの内装をインプレッションします!
動画の告知だけじゃないんやで(笑)

辛口な評価にならざるを得ない、T-CROSSの内装画像をたっぷりどうぞ…



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は299万円から】VW新型T-CROSS(Tクロス)試乗しました!エクステリアインプレッション

フォルクスワーゲンの新型コンパクトSUV「T-CROSS(Tクロス)」に試乗しました!


2019年11月にデビューしたT-CROSSは、ポロとプラットフォームを共有する全長4.1mのコンパクトSUVです。

VW Tcross12

今回もカー&レジャーさんの取材に相乗りさせていただき、写真と動画を撮らせていただいたのでさっそく動画をアップしました!

今回アップした動画はコチラ!!



動画ではエクステリアと内装を一気に紹介していますが、今回のブログではまずはT-CROSSのエクステリアを画像大量で見てみたいと思います。
エクステリアはね、文句なしにカッコ良いんですよ(意味深)。

そして以前に見積りもいただいてきているので、併せて紹介しておきますね。

ご興味ある方は続きをどうぞ↓


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【物欲を刺激するラグジュアリーSUV】新型ディスカバリースポーツ試乗しました!

ビッグマイナーチェンジした新型ディスカバリースポーツ試乗してきました!


すでにどうがではもアップしているんですが、今回はブログでも頑張って書いてみたいと思います!(笑)

前回記事では新型ディスカバリースポーツの見積りも貰ってきたレポートをアップしているので、そちらも見てみてくださいね↓

【価格は意外と安い?】ランドローバー新型ディスカバリースポーツ見積りました!

↑別タブで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

ランドローバーのクルマって、高くて縁遠いと思っていたんですが、実は見積もりしてみたらレクサスNXとかRXあたりと変わらない価格帯だったんですね。


そして今回はYouTubeでも新型ディスカバリースポーツの試乗ドライブフィール編もアップしたので、そちらもぜひ見てみてください!

今回アップした動画はこちら↓




そして前回のエクステリア&内装編も見てない方はそちらもどうぞ↓



今回のブログでは、動画の告知だけでは何なんで、新型ディスカバリースポーツの画像大量で、内外装のレポートをしてみたいと思います!

Discoverysport07_201912190749461de.jpg

画像大量で新型ディスカバリースポーツの魅力を見てみましょう。

続きをどうぞ↓


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は意外と安い?】ランドローバー新型ディスカバリースポーツ見積りました!

2019年11月にビッグマイナーチェンジした新型ディスカバリースポーツを試乗&見積りしました!


Discoverysport見積り07

今まで個人的にあまり興味がなかったディスカバリースポーツですが、今回のビッグマイナーチェンジで一気に存在感が増した印象です!
その理由などは試乗動画で細かく解説していますが、簡単に言えば

・エクステリアがイヴォークっぽくなってカッコよくなった
・内装の質感が一気に高まった
・インフォテイメントシステムが最新のものにアップデートされた
電動パーキングブレーキにブレーキホールドが付いた!


という4点が大きいです。
電動パーキングブレーキ+ブレーキホールド絶対主義者(笑)としては、これがないとクルマ買う気がしませんが、イヴォーク以降のランドローバーには続々と採用されています。

今回アップした動画はコチラ!!



新型ディスカバリースポーツ、良いですよ…。
私も結構物欲を刺激されました。
是非動画も最後まで見てみてくださいね。


今回のブログでは、そんな新型ディスカバリースポーツをいくつか見積もりしてみましたので、レポートします。

ご興味ある方は続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【辛口評価 ココがダメ!】トヨタ新型RAV4 納車半年でわかった13のダメなポイント

RAV4納車半年でのオーナーのリアルな口コミ評価!ここがダメ!


ブログでもまとめていたRAV4 G Z packageの不満点13コを動画で編集してアップしました!

RAV4GZpackage05_20191212191436da5.jpg

ブログでまとめた内容をYouTubeで起こしているので、ブログのほうが見やすいという人はコチラの記事をどうぞ↓

【辛口評価 ココがダメ!】トヨタ新型RAV4 納車半年でわかった13のダメなポイント

今回アップした動画はコチラ↓



ブログ読者の方でYouTubeを見ていただいている方は結構いらっしゃるかもしれませんが、YouTubeしか見ないって人のほうが大多数なんですよね。
これも時代の流れというやつでしょうか。

たしかに、能動的に文字を読まなくてはならないブログに対して、受け身でも視聴できる動画のほうが見ていて楽なんですよね。
「ながら見」できますし。

そして、ブログでは文字に抑揚はつきませんが、動画なら言葉のニュアンスや感情も込めることが出来るので、より伝わりやすいと思います。
編集はブログの3倍は大変ですけどね^^;

ということで、今回も頑張って編集したので、最後まで見ていただけたら幸いです。


過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧


今回のブログでは、私の最近の試乗したクルマの近況報告とRAV4の下取り査定についてレポートします。

biwako25_20191212080847bf0.jpg

※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は148.6万円から】ホンダ新型フィット4の優れたポイント16個まとめました!これは欲しくなるwww フルモデルチェンジ見てきた!

ホンダ新型フィット4の価格や欲しくなる魅力や最新情報まとめ!


フィットの価格情報追加!最新情報をこちらの記事にアップデートしています!
こちらの記事では、新型フィット4の価格情報と、実車を見て驚いた「ココがスゴい!」というポイントを16の項目でまとめました!

FIT09_20191031164229080.jpg

調べれば調べるほど、魅力的に思えてくる新型フィットです。
東京モーターショー2019のホンダブースで展示されていた、4代目となるフルモデルチェンジを行う新型フィットの画像とともに価格や装備などをレポートします!

私もN-WGN契約してなかったら新型フィット買ってたかも!!?

【新型N-WGN契約しました!】私が購入したグレードの見積り価格公開!そして悲報!出荷停止で納期は未定…

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

N-WGNはさらに納期が延び、2020年2月下旬以降の生産とのことで、フィットよりも遅い生産開始になりそう。
もはやN-WGNをキャンセルして新型フィットにしようかと検討しています…。

それはさておき、新型フィットも本来なら同じ運命をたどるはずだったんですが、怪我の功名でむしろ商品力が上がっているんですよね。
そんな魅力あるポイントをまとめたので、ぜひ最後まで見てみてくださいね。


過去にもホンダフィットについては、かなりのボリュームの記事を書いていますので、過去記事やこれから加筆される最新情報については、以下のホンダフィット関連記事一覧をご参照ください↓

ホンダフィット関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【走りの評価は?】マイナーチェンジした新型インプレッサ試乗しました!アイサイトツーリングアシストを試す!

2019年11月にマイナーチェンジしたスバルのインプレッサスポーツに試乗してきました!


2016年のデビューから3年目でマイナーチェンジを行ったインプレッサのハッチバック「インプレッサスポーツ 2.0i S EyeSight AWD」に試乗してきました!

IMPRESSA13_20191213212349216.jpg
↑クリックで拡大します。

前回のエクスプレス&内装編に続いて、今回は試乗ドライブフィール編をお届けします!
今回アップした動画はコチラ!




前回は新型インプレッサの内装&外装をレポートしましたので、まだ見ていない方はそちらからどうぞ↓



私は2016年のデビュー当時と、2017年の年次改良でB型になったインプレッサのレポートは何度もお届けしていましたが、それ以来久しぶりの対面でした。

過去にお届けしたインプレッサの記事は、インプレッサ関連記事一覧からご覧いただけます↓

インプレッサ関連記事一覧


マイナーチェンジしたインプレッサスポーツの乗り味はどう変わった?


2016年にデビューした現行型インプレッサですが、スバルのグローバルプラットフォーム「SGP」が初採用されたモデルでもありました。

B型に年次改良した2017年には試乗もしましたが、骨太で重いステアフィールはドイツを彷彿とさせる乗り味で驚いたものですが、今回試乗して感じたのは前期型で感じていた重いステアフィールは影を潜め、だいぶ軽くなった印象。

IMPRESSA10_20191213212346ec9.jpg

クイックなステアフィールなので、ちょっとステアを切っただけでもノーズが方向を変えるのには驚き。
ただ、高速域でもちょっと切っただけでもノースが向きを変えるので、しっかり握っていないとという感覚もありました。

IMPRESSA14_2019121321235020a.jpg

高速域はステアに対する応答性はもっとゆったりしていても良いかもと思ったりもしました。
軽くなったステアフィールも、高速域ではもっとどっしりしていても良かったかもなぁと。
これは好みの問題と、慣れで解決する部分だと思います。
動画内でも言及していますので、見ていただければ。



アイサイトツーリングアシストを試す!


高速を走っていたので、せっかくなので新しくなったアイサイトツーリングアシストを試してみました。
もともとステレオカメラでの制御としては先進的だったスバルのアイサイトですが、今回のアイサイトツーリングアシストでは白線が無い道でも前車を追従して道の中央を走ってくれるという機能にアップデートされているそう。

IMPRESSA01_201912132132432d3.jpg

実際に試してみましたが、短い時間でしたが挙動は自然でステアリング制御も行っていて安心感はありました。
ただ、アクティブレーンチェンジなどは無いみたいですね。
今後スバルは自社でのアイサイトの開発を中止するとの話もあり、エンジニアが辞めているという噂もありますが、今後のスバルの自動運転系の技術がどうなるのか注目ですね。
アイサイトという自社ブランドの製品が無くなってしまうのも寂しい気がしますが…。


今回アップした動画では、ドライブフィールについて結構細かくレポートしていますので、最後まで見ていただければ!

今回アップした動画はコチラ!!↓




前回の新型インプレッサの内装&外装レポートも併せてどうぞ↓


果たしてワンソクがスバル車をレビューするとどうなるのか?!
乞うご期待です(笑)

まだ大手クルマメディア系でも新型インプレッサのレポート動画などはあまり上がっていないので、気になっている方は参考にさせていただければと思います。

IMPRESSA08_2019121321234315f.jpg


ということで、新型インプレッサなど、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド







最初にアンケートが出るので「乗り換えを検討している」ってボタンを押せばOK。

車を売る気

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。

IMPRESSA15_20191213212352ad6.jpg

一方で「電話がたくさん鳴るのは嫌だ!」とか「価格交渉するのは面倒くさい」と言う人も多いです。
そういう方には、私もゴルフ7.5を先日売却したユーカーパックをオススメしておきます。
査定は1社だけ、その査定を元に全国5000社が参加するオークションに代理出品してくれるので、複数の業者を相手にする必要もなく、さらに買取店に対してこちらが希望した額になるまで価格交渉も代理してくれます。

詳しいやり方は、私が実際にユーカーパックを使ったレポートに書いてあるので参考にしてくださいね↓

ゴルフ7.5ハイライン売却しました!いくらで売れた?ユーカーパックの買取査定の評価は?

しかもワンダー速報の紹介コードがあれば、カタログギフトも貰えちゃいますから、さらにお得な感じ!!(笑)

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

B_5000社_300_250-2

↑をクリックすれば紹介コードが入力された状態になってますので間違いナシ!!
ワンダー速報以外のユーカーパックのバナーからではカタログギフトはもらえませんので、どうせやるならワン速からやったほうがお得です。

IMPRESSA09_20191213212344f88.jpg

また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)


人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

IMPRESSA13_20191213212349216.jpg
↑クリックで拡大します。

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


今回アップした動画はコチラ↓




では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ








「売却することは決まっているけど、電話が何件もかかってくるのがストレス」と言う人で、カタログギフトも貰いたいならコチラ↓(かかってくるのはユーカーパックのみ)

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

B_5000社_300_250-2










にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

トヨタ新型ライズ試乗ロングドライブレポート!市街地・高速・山道オールチェック!走りの評価は?

トヨタ新型ライズを1日お借りして、日常から非日常までを楽しむドライブをしてきました!


RAIZE試乗05

2019年11月にデビューした、トヨタの新型コンパクトSUV「ライズ(RAIZE)」に試乗してきました!
今回は1日お借りして、日常から非日常までを味わうロングドライブインプレッションです。
高速道路や山坂道、狭い路地などもライズで走った感想をレポートします。
はたしてその実力やいかに…。

今回公開した動画はコチラ!



今回はちょっといつもと趣向を変えて、都会の喧騒を離れた自然あふれるスポットまでドライブしてきました。

RAIZE試乗04

その道中では、高速道路もあったので、しっかりライズの高速インプレッションも行っています。

RAIZE試乗07

ライズは1.0Lの3気筒ターボながら、かなりトルクフルに走るのが印象的でした。
そして、安全装備や運転支援装備も充実しています。
高速では、アダプティブクルーズコントロールも試してみましたが、スムーズに追従していきますね。
完全停止までサポートする全車速追従タイプのアダプティブクルーズコントロールは素晴らしいんですが、電動パーキングブレーキが非採用なので、停止後2秒するとクリープで前に進んでしまうのが難点。
とは言え、このクラスでそれらの装備を実装しているのはかなりコスパ高いです。

RAIZE試乗01

また、動画内ではレポートしてないんですが、夜間に走行中、スイッチ操作だけでアダプティブドライビングビームという、いわゆるアダプティブハイビームシステムが作動していました。
街中でも積極的にハイビームになり、対向車や先行車の部分だけ遮光していて、かなり高性能だと思いました。
しかも、スイッチだけで作動するので、ウインカーレバーを奥に倒す必要がなく、ウインカー操作の際にストレスにならないのはGOOD!

RAIZE試乗08

大人3名乗車での山坂道のドライブも試しましたが、1.0Lとは思えないほどグイグイ坂道を登っていきますし、ロールせずにキビキビ走るのは好印象でした。

RAIZE試乗09

いやはや、結構いい車じゃないですか。
電動パーキングブレーキさえ付いていたら、購入の対象になっていたかもしれません。

今回の動画では、ただクルマが映っているだけではなく、風景や散策シーンなども入れてありますので、一緒にドライブした感じを味わっていただければと思います^^

RAIZE試乗03

こんな絶景スポットや、あんな非日常空間まで。

RAIZE試乗02

どんなドライブインプレッションになっているか、ぜひ動画を見てくださいね^^

今回公開した動画はコチラ!!



前回の動画では、新型ライズのエクステリアと内装編をお届けしていたので、まだ見ていない方はそちらの動画もどうぞ↓



新型ライズが気になっている方は、お近くのトヨタのディーラーに足を運んでみてはいかがでしょうか?
写真で見るよりも想像以上にコンパクトなサイズに驚くと思いますよ^^



新型ライズを少しでもお得に買うには?


私がいつもクルマを買うときには、必ずやっていることがあります。
これから新型ライズなど、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド







最初にアンケートが出るので「乗り換えを検討している」ってボタンを押しておけばOK。

車を売る気

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

RAIZE試乗01

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今回アップした動画はコチラ!!



では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ














にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【実はコスパ良い!】マイナーチェンジした新型インプレッサスポーツ試乗!内装&外装編

2019年11月にマイナーチェンジしたスバルのインプレッサスポーツに試乗してきました!


2016年のデビューから3年目でマイナーチェンジを行ったインプレッサのハッチバック「インプレッサスポーツ 2.0i S EyeSight AWD」に試乗してきました!

何気にワンソクでは久しぶりのスバル車の試乗です。

今回はまずは新しくなった新型インプレッサの内装&外装をレポートしています。

私は2016年のデビュー当時と、2017年の年次改良でB型になったインプレッサのレポートは何度もお届けしていましたが、それ以来久しぶりの対面でした。

過去にお届けしたインプレッサの記事は、インプレッサ関連記事一覧からご覧いただけます↓

インプレッサ関連記事一覧

2年ぶりの対面となりましたが、おっさんになると1年があっという間ですよね(しみじみ…)

2016年のフルモデルチェンジから、スバルの新型プラットフォームSGPを採用してデビューしましたが、3年ぶりの化粧直しとなった今回のマイナーチェンジではあまり大きく変わった印象はありません。

IMPRESSA10_20191213212346ec9.jpg

↑が新型インプレッサです。

↓が2017年のB型インプレッサです。

IMPRESSA01_201912132132432d3.jpg

グリル周りのメッキがなくなりスッキリしました。
そしてバンパーのサイドや下部の造形が変更になり、ゴルフ7.5にも近い形状になったかと思います。
そしてLEDアクセサリーライナーのツブツブ感もなくなって、全体的にシンプルにスッキリした感じがしました。

IMPRESSA12_20191213212347d9f.jpg
↑クリックで拡大します。

18インチアルミホイールのデザインも新意匠に変わっていますね。

IMPRESSA14_2019121321235020a.jpg

個人的には前期型のほうがアウディっぽくて好みだったかも…。


内装はデザインの変更はないが装備は充実!


今回のマイナーチェンジでD型に変わったインプレッサですが、内装のデザインは変更ありません。

IMPRESSA01_2019121321233312d.jpg
↑クリックで拡大します。

前期型から、質感は大幅に向上したので、以前のような「スバルは内装がなぁ…」的なネガティブな印象は払拭されています。
むしろ、ライバルに対しても質感面でも良いと思える部分も多々あります。

IMPRESSA05_201912132123380e5.jpg

ダッシュボードもステッチ付きのソフトパッドになっているし、ニーパッドもステッチ付きソフトパッドなのは、輸入車以上とも思えます。

ダッシュボード上部にあるマルチファンクションディスプレイも、ヘッドアップディスプレイ代わりには表示される情報も多く切り替えもできて高機能。

IMPRESSA06_20191213212339848.jpg

メーター周りは4.2インチのマルチインフォメーションディスプレイとオーソドックスですが、ナビ画面・マルチファンクションディスプレイ・マルチインフォメーションディスプレイと、3つの画面があるインフォテイメントシステムに関しては、ライバルよりも表示できる情報が豊富で好印象です。

IMPRESSA02_20191213212334f78.jpg

ただ、ナビの解像感とかSOSコールなども無いコネクテッド系は弱い部分です。

IMPRESSA07_20191213212341867.jpg

さらに感心したのが、パワーシートが運転席だけじゃなくて助手席もパワーシート完備!

IMPRESSA04_201912132123374a9.jpg

ゴルフはハイラインでも手動、MAZDA3は運転席だけ、RAV4でも運転席だけ、というのを知っているので、インプレッサのこの価格で運転席・助手席パワーシートは結構頑張っているなと。

さらに今回のマイナーチェンジで、運転席はシートのポジションメモリーにも対応!

IMPRESSA03_20191213212335eaa.jpg

結構装備面では頑張っていますよね。

ただ、細かい部分では、ルームランプやナンバー灯、ウインカーなどが豆球だったり、スイッチやパネルの樹脂の質感がいまいちだったりと、惜しい部分もあります。

こういう部分のデザインや質感が向上してくると、一気に垢抜けて来ると思います。

今回アップした動画では、かなり細かい部分までレポートしていますので、最後まで見ていただければ!

今回アップした動画はコチラ!!↓



果たしてワンソクがスバル車をレビューするとどうなるのか?!
乞うご期待です(笑)

まだ大手クルマメディア系でも新型インプレッサのレポート動画などはあまり上がっていないので、気になっている方は参考にさせていただければと思います。

IMPRESSA08_2019121321234315f.jpg


ということで、新型インプレッサなど、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド







最初にアンケートが出るので「乗り換えを検討している」ってボタンを押せばOK。

車を売る気

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。

IMPRESSA15_20191213212352ad6.jpg

一方で「電話がたくさん鳴るのは嫌だ!」とか「価格交渉するのは面倒くさい」と言う人も多いです。
そういう方には、私もゴルフ7.5を先日売却したユーカーパックをオススメしておきます。
査定は1社だけ、その査定を元に全国5000社が参加するオークションに代理出品してくれるので、複数の業者を相手にする必要もなく、さらに買取店に対してこちらが希望した額になるまで価格交渉も代理してくれます。

詳しいやり方は、私が実際にユーカーパックを使ったレポートに書いてあるので参考にしてくださいね↓

ゴルフ7.5ハイライン売却しました!いくらで売れた?ユーカーパックの買取査定の評価は?

しかもワンダー速報の紹介コードがあれば、カタログギフトも貰えちゃいますから、さらにお得な感じ!!(笑)

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

B_5000社_300_250-2

↑をクリックすれば紹介コードが入力された状態になってますので間違いナシ!!
ワンダー速報以外のユーカーパックのバナーからではカタログギフトはもらえませんので、どうせやるならワン速からやったほうがお得です。

IMPRESSA09_20191213212344f88.jpg

また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)


人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

IMPRESSA13_20191213212349216.jpg
↑クリックで拡大します。

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^


今回アップした動画はコチラ↓




では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ








「売却することは決まっているけど、電話が何件もかかってくるのがストレス」と言う人で、カタログギフトも貰いたいならコチラ↓(かかってくるのはユーカーパックのみ)

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

B_5000社_300_250-2










にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【辛口評価 ココがダメ!】トヨタ新型RAV4 納車半年でわかった13のダメなポイント

日本カーオブザイヤー受賞のトヨタ新型RAV4!オーナーのリアルな口コミレビュー!


2019年の日本カーオブザイヤーはなんとトヨタのRAV4が受賞しました!

RAV4GZpackage01_20191206171301d91.jpg

MAZDA3が受賞すると予想していたんですけどねぇ。

私も2019年5月にRAV4 GZ packageが納車されて半年が経過しましたが、昨年のカーオブザイヤーを受賞したボルボXC40に続いて、2年連続愛車がカーオブザイヤーを受賞しました。
我ながらセンス良いなと(笑)

XC40_11_20191206171828b84.jpg

惜しまれつつも納車1年でボルボXC40とはお別れしました。
いくらで売れたかは、また別のブログでレポートしますね。

今回の記事では、カーオブザイヤーを受賞した新型RAV4を半年乗ったオーナーとして、「買ってわかった◎と×!」と称して良い点と悪い点を評価したいと思います。

身銭切ったからには、良い所も悪い所も書くのがワンダー速報のスタイルですから!

今回のブログでは、まずはダメなポイント13コを挙げてみます。
次回以降で良いところもレポートするのでご安心を(笑)


過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧



※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

ホンダ新型N-WGN(Nワゴン)の納期が延びまくっている件。もうキャンセルしようかと…

2019年9月に契約した新型N-WGNですが、電動パーキングブレーキの不具合で納期が延びまくっています。


すでに全額キャッシュで振込み済みなんですが、10月納車予定が2020年2月下旬以降までに延期されてしまっています。

さすがにこれは酷いですね。
ディーラーも被害者なのでディーラーに文句言う気はありませんが、印鑑証明も取り直さなければならないし、いろいろロスが大きいです。
本来なら10月納車で1年間だけ乗って、来年にはマイナーチェンジするN-BOXに乗り換えるという予定だったんですが、納車が半年近く延びてしまうと予定も崩れます。

N-WGNcustom01_20191211120232946.jpg

私はブログやYouTubeで新車のレビューをして、早いタイミングで乗り換えるというビジネスモデルなので、発売から半年以上経ってしまったN-WGNはもはやニュース性も薄れてきています。
というか、製造してないので店頭からも撤去され、商談もできない状態なのでCMやプロモーションも一切行っていない状態だと思いますが…。

生産再開されれば、またプロモーションも行われN-WGNも活気づくかもしれませんが、さすがに私の熱も冷めてしまいました。
新型N-WGNはたしかに良いクルマです。
カーオブザイヤーにもベスト10入りしていますし、納車されていたらさぞ絶賛していたことでしょう。

でもさすがに新型フィットの発売よりも納期が遅れる見込みなので、それならいっそN-WGNをキャンセルして新型フィットにしてしまいたいと思っています。

FIT06_20191211120354b62.jpg

ホンダのメーカーからは、既存車のN-BOXなどへの変更には補償が付くとのことですが、新型車は対象外とのこと。
これだけ待たされて、しかも全額振込み済みなんだから、同じホンダの新型車に乗り換えるなら補償くらいサービスして欲しいところです。

下取り予定だったN-BOXも、新型フィットへの乗り換えだと再査定とのこと。
確実に査定も落ちてしまうでしょう。
もはやそれだと全額振込み済みで待たされたことに対する補償は何もないということです。

代金納入済みで商品が納品されないなんて、企業間だったら半年も納品されなかったら下手したら倒産する場合もありますし、債務不履行で損害賠償レベルですよ。

何も補償も出ないなら、本来ならムカついて新型ヤリスにしちゃっても良いところですからね!!

toyotayaris08_20191211120618913.jpg

さすがにそれは営業さんが可哀想なのでやりませんが…。

ディーラーは被害者なので、ディーラーには文句言うつもりはありませんが、メーカーは本当になんとかして欲しいです。
新型フィットが補償の対象になるなら、新型フィットを購入してもいいと思います。

メーカーの人が見ていたら、ぜひ真摯なご対応をお願いしたいところ。
それによって私の今後のホンダへの心象が変わると思います。

マガジンXみたいにはなりたくないですが、あまりにも今回は酷いですからね…

今回は愚痴となってしまいましたが、納車待ちの新型N-WGNに対するホンネをぶちまけるブログでした!

ホンダを応援したい気持ちはあるんですけどね。
ユーザーに対する真摯な対応を期待したいと思います。


昨日アップした動画を見てない人はゴルフ7.5のドライブフィールをレポートしているので見ていただけたら!



次回のワンダー速報もお楽しみに!



ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ








「売却することは決まっているけど、電話が何件もかかってくるのがストレス」と言う人で、カタログギフトも貰いたいならコチラ↓(かかってくるのはユーカーパックのみ)

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

B_5000社_300_250-2










にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【走りの評価◎と×】VWゴルフ7.5ハイライン納車後1年半レポート!そして売却!いくれで売れた?

1年半乗ったVWゴルフハイラインを売却前に動画撮っておいたので編集しました。


2018年4月に納車されたフォルクスワーゲンゴルフ7.5ハイラインですが、1年半後の2019年10月に売却となりました。

GOLFhighline04.jpg

動画では一度もアップしていなかったのですが、売却前に撮ってあったので、編集してアップしました!

すでに先日、前編としてゴルフ7.5のエクステリア&内装編はアップ済み。



前編をまだ見てない方は、前編からぜひどうぞ。

そして今回公開した後編、ゴルフ7.5のドライブフィール編はコチラ↓



2013年に発売されて6年が経過したゴルフ7ですが、2017年のビッグマイナーチェンジをしてゴルフ7.5となったモデルを私は購入していました。
そんなゴルフ7.5の走りはどうだったのか?!

ぜひ動画でご確認ください。


当ブログでは過去にもフォルクスワーゲンゴルフの記事を書いていました。
過去のフォルクスワーゲンゴルフ関連記事や今後加筆されていくゴルフ最新情報については、以下のゴルフ関連記事一覧でご確認ください。

ゴルフ関連記事一覧



そして今回は、ゴルフを売却した方法についておさらいしておきましょう。

ご興味ある方は続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

元オーナーが語る!新型アウディA1とアウディQ2を比較!どっちが良い?試乗レポート

新型アウディA1の試乗インプレッション第二弾!


前回記事&動画では、新型アウディA1のエクステリアと内装をレポートして、かなり辛口な評価担ってしまいました^^;

前回記事はこちら↓

【辛口評価のワケ】新型アウディA1 Sportback試乗しました!内装&外装編

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

今回はその続きで、新型アウディA1の名誉挽回なるか!試乗ドライブフィールをレポートします!

AudiA1sportback09.jpg
↑クリックで拡大します。

乗ればやっぱり良いんですよねぇアウディは。
ただ、「乗るまでの興味を持てる価格設定にしてほしい」というのは切に思います。


今回は、ブログでもアウディQ2と新型アウディA1を比較してみたいと思います。
結構違いがあるんですよ。



アウディQ2に関しては、過去にも記事にしていますし、これから加筆される最新情報については、以下のアウディQ2関連記事一覧でチェックしてみてください↓

アウディQ2関連記事一覧

実はアウディQ2も売却する前に動画も撮ってあるので、これを機に編集しようかな。


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は135万円から】トヨタ新型ヤリス見積りました!ハイブリッド&1.5Lガソリンの見積り公開!

2020年2月発売予定のトヨタ新型ヤリスを見積りました!


トヨタのヴィッツ改め新型ヤリス、2019年12月20日の発表発表されて正式に見積もりや予約も解禁しています!
さっそく見積りももらってきたので新型ヤリスの価格感をレポートしたいと思います!

YARISG00.jpg

新型フィットと悩んでいる方もいるかもしれませんが、新型フィットも見積もりもらってきているので、そちらも参考にしていただければ↓

【見積り&注意点まとめ!】新型フィット4の見積もり公開!値引きやオススメグレードは?

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

果たして新型ヤリスのコミコミ価格はいくらになるでしょうか??

過去にお届けしたヤリス関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のヤリス関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

ヤリス関連記事一覧



※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【辛口評価のワケ】新型アウディA1 Sportback試乗しました!内装&外装編

2019年11月にフルモデルチェンジしたアウディ新型A1に試乗してきました!


元アウディQ2オーナーとしては気になっていた新型アウディA1ですが、カー&レジャーさんのレビューに相乗りさせていただき、また今回も試乗させてもらいました。

WEBカー&レジャーさんへの寄稿も後日アップしますのでご期待ください!
先日はレクサスLSのマイナーチェンジ記事を寄稿しましたので、まだ見てない方はぜひ。

レクサスLS、2度目のランニングチェンジで走りの質感はどう向上したか?

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


今回は、新型アウディA1スポーツバックの上位グレード、1.5Lを搭載するAudi A1 Sportback 35TFSI S lineに試乗してきました。

AudiA1sportback05.jpg

見た目に関してはたしかにA1とわかるサイズ感で、各部の造形も密度感が上がっているので立派になった印象です。
でもA1に限ったことではないですがダミーのダクトが増えていて、そこがちょっと気になったかも…。

今回のフルモデルチェンジを機に、A1では3ドアを廃止、すべて5ドアになりました。

AudiA1sportback03.jpg
↑クリックで拡大します。

実用性を考えると、たしかに5ドアだけで十分と思いますね。
ホイールベースも延長された影響で、後席の居住性も格段に向上していました。
ただし、せっかく居住性が上がったのに、後席の快適装備はほぼ付いておらず、そこがBAD評価。
その辺りはぜひ今回アップした動画でご確認ください↓

今回アップした動画はコチラ!↓



全体的に辛口評価になっちゃいましたねぇ…。
でもこれもアウディ愛ゆえです。

消費者として、アウディファンとして、その辺りの屈託のない意見を動画でもまとめさせてもらいました。
ぜひ最後まで見てみてくださいね。



アウディA1 Sportbackのエクステリアの評価は?


ブログでも新型アウディA1のレポートをしておくと、エクステリアに関しては概ね高評価です。

AudiA1sportback02.jpg
↑クリックで拡大します。

先代よりも迫力を増したフロントマスクは、ボンネット下の3本のスリットが特徴的ですが、これはかつての「スポーツクワトロ」へのオマージュなのだそう(っても古いアウディはぶっちゃけ知らないっすけどねw)。

AudiA1sportback05.jpg

しかし、迫力が増しましたね〜。
その大きな要因は、ダクト類が追加されていることですが、これは全部ダミー。
この辺も好みはありますが、私は機能性のあるデザインのほうが好きですね…。


A3かと見まごうほど立派になったA1 Sportbackは全長もついに4m超え。

AudiA1sportback04.jpg
↑クリックで拡大します。

新型アウディA1のボディサイズは、

全長4,040mm×全幅1,740mm×全高は1,435mm、ホイールベース2,560mm

となっています。
先代に対して全幅は変わらず、全長は+65mm、全高は+10mm、ホイールベースは+95mmと大幅に延長され、それは後席の居住性に大きく寄与していました。


内装は辛口にならざるを得ない…


内装の質感は先代A1よりは確実に良くなっているとは言えるのですが、コミコミ500万円を超えてしまうクルマとして見ると辛口にならざるを得ないというのが正直な感想です。

AudiA1sportback09.jpg
↑クリックで拡大します。

特にこの新型A1では、ポロと同じプラットホームで作られているためなのか、電動パーキングブレーキは非採用でサイドブレーキになっています。
最近では軽自動車にすら電動パーキングブレーキが付く時代にあって、Bセグメントとは言え300万円を超える価格帯のクルマとしては、電動パーキングブレーキは装備しておいてほしかったですね…。
今回の試乗車はコミコミで500万円超えますからね。

AudiA1sportback08.jpg

バーチャルコックピットや10.1インチのMMIナビなど、デジタルインフォテイメントシステムに関しては質感が高いとは思います。
これでコミコミで300万円くらいなら納得なんですが。

最近のアウディは、価格設定と質感が見合わなくなってきている感がすごくて、これではメルセデスはおろかBMWにも追いつけなくなってしまうのではないかという危機感を感じます。
さらにはボルボもより低価格で高品質を実現していて、シェアを伸ばしているのでこのままではボルボにすら抜かれかねないとすら思います。

AudiA1sportback07.jpg

バーチャルコックピットやスッキリとした内装デザインなど、良い部分もあるだけに、とても惜しい感じです。
売れて欲しいという応援したい気持ちはたくさんあるのですが、価格がネックですね…。

さらに後席に関しても辛口の評価になってしまったんですよねぇ…。

詳しくは、今回アップした動画でチェックしてくださいね!

今回アップした動画はコチラ!↓



過去にすでにアウディA1の見積もりをもらった記事がありますので、良かったら参考にしていただければ↓

【価格は365万円から!】アウディ新型A1見積りました!発売日・画像・内装・サイズ・スペックなどまとめ!

AUDInewA1_07.jpg


アウディA1だけじゃなく、アウディ車が気になる方は、お近くのアウディディーラーに足を運んでみてはいかがでしょうか?
さいたま近郊でアウディ車をご検討中の方は、ディーラーさん紹介しますので、PC版の右カラムのメールフォームからメールくださいね!多少はお得に買えるかもしれませんよ^^

Audi-A1_Sportback-2019-800-06.jpg
via:https://www.netcarshow.com/


ということで、アウディ新型A1など新車の購入を検討中の方は、ディーラーに行く前に(もしくは行ったあとでも)ネットで愛車の下取り無料査定をしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド







最初にアンケートが出るので「乗り換えを検討している」ってボタンを押せばOK。

車を売る気

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


一方で「電話がたくさん鳴るのは嫌だ!」とか「価格交渉するのは面倒くさい」と言う人も多いです。
そういう方には、私もゴルフ7.5を先日売却したユーカーパックをオススメしておきます。
査定は1社だけ、その査定を元に全国5000社が参加するオークションに代理出品してくれるので、複数の業者を相手にする必要もなく、さらに買取店に対してこちらが希望した額になるまで価格交渉も代理してくれます。

詳しいやり方は、私が実際にユーカーパックを使ったレポートに書いてあるので参考にしてくださいね↓

ゴルフ7.5ハイライン売却しました!いくらで売れた?ユーカーパックの買取査定の評価は?

しかもワンダー速報の紹介コードがあれば、カタログギフトも貰えちゃいますから、さらにお得な感じ!!(笑)

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

B_5000社_300_250-2

↑をクリックすれば紹介コードが入力された状態になってますので間違いナシ!!
ワンダー速報以外のユーカーパックのバナーからではカタログギフトはもらえませんので、どうせやるならワン速からやったほうがお得です。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)


人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

AudiA1sportback01.jpg

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今回アップした動画はコチラ!↓



では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ








「売却することは決まっているけど、電話が何件もかかってくるのがストレス」と言う人で、カタログギフトも貰いたいならコチラ↓(かかってくるのはユーカーパックのみ)

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

B_5000社_300_250-2








にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

日本カーオブザイヤー2019決定!イヤーカーはRAV4!2位は…? 動画もアップ!

日本カーオブザイヤー2018-2019が決定しました!


総合得点で一位になったのは、トヨタのRAV4!

RAV4GZpackage20_20191206171302035.jpg

私もすでに購入しているクルマです!

【納車されました】新型RAV4 納車後レビュー「黒のボディカラーの評価は?」

↑クリックで拡大します。

昨年2018年のイヤーカーはボルボXC40だったので、私は2年連続でカーオブザイヤー受賞車を購入していたことになります!

XC40_19_20191206171822504.jpg

ボルボXC40関連記事一覧

我ながら良いセンスしてる!!(笑)

今回は日本カーオブザイヤー2018-2019について個人的な見解を述べてみたいと思います。

ご興味ある方は続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【セダン愛はあるか?】ホンダ新型アコードハイブリッド見てきた!エクステリア&内装編

東京モーターショー2019に展示してあった新型アコードハイブリッド見てきました。


2020年2月とも言われている新型アコードの発売日ですが、それに先駆けて東京モーターショーで展示してあったので撮ってきました。

HONDA ACCORD07

インサイトにも似た見た目はたしかにカッコいい!

展示されていたのは新型アコードのハイブリッドモデルでした。
北米では他にも1.5Lターボなども用意されているようですが、日本ではおそらくハイブリッド1本になると思われます。

HONDA ACCORD08
↑クリックで拡大します。

搭載されるパワートレインは2.0L i-MMDというハイブリッドシステムを搭載。
これは先代アコードハイブリッドでも同じく2.0Lのi-MMDというスポーツハイブリッドでした。
ホンダのi-MMDというハイブリッドは、ノートe-POWERのようにエンジンを通常では発電用として使用し、バッテリーに充電した電力でモーターを動かして加速させるシリーズ式ハイブリッドになっています。
ただ、日産のe-POWERがエンジンは完全に発電用のレンジエクステンダーになっているのに対し、ホンダのi-MMDではエンジンで車軸を動かす「エンジンドライブモード」があるのが特徴です。

 このモードでは、駆動軸とエンジンをクラッチで直結させ、エンジンが主体で走行し、さらにモーターのアシストも加わるので、トヨタのハイブリッドTHS2のようなパラレル式ハイブリッド車の良さも持つハイブリッドシステムになっているのが魅力です。
私も先代アコードハイブリッドには試乗しましたし、インサイトやステップワゴンハイブリッドなど、ホンダのi-MMDには試乗していますが、たしかにトヨタのTHS2とも違った不思議なドライブフィールです。

HONDA ACCORD06

今回は東京モーターショーに展示してあっただけなので、エクステリアと内装のインプレッションに留まっていますが、実際に発売されて試乗できるようになったら乗らせてもらおうと思います。

エクステリアに関しては、インサイトを大きくしたような、というかインサイトと見間違えるほど似ています。

ちなみにこちらがインサイト↓

HONDA_INSIGHT09_201912051720342c7.jpg

アコードのほうがメッキがダークメッキになっていたり、シックな印象。
インサイトのほうが一回り小さいですが、メッキの使い方は高級感を感じるものになっていますね。

新型アコードハイブリッドをサイドから見るとこんな感じ↓

HONDA ACCORD09
↑クリックで拡大します。

伸びやかなデザインで、スラントしたルーフラインがクーペスタイルのようです。

ボディ下部に入ったメッキラインと、6ウィンドウのガラス後端のメッキ加飾が特徴的。

ちなみにこちらがインサイト↓

HONDA_INSIGHT14_201912051720309e3.jpg
↑クリックで拡大します。

似てはいますが、Bピラーが無塗装だったり、質感はアコードハイブリッドのほうがいいですね。


リアも見比べてみましょう。

HONDA ACCORD04

新型アコードハイブリッドでは、リアコンビネーションランプが折れ曲がったデザインになっています。

一方インサイトはシンプル。

HONDA_INSIGHT15_2019120517203107e.jpg

インサイトのほうがスッキリしていますね。


新型アコードハイブリッドのインテリアは、ややオーソドックスなデザイン。

HONDA ACCORD02
↑クリックで拡大します。

液晶も大きく、スイッチ式のシフトボタンなどはインサイトとあまり変わった感じがしません。
木目に見えるのは木目調のシートでした。
このあたりは車格が上なら本木目を使ってほしかった…。


新型アコードハイブリッドのエクステリアと内装のレポートは、動画で今回アップしたので、是非最後まで見てみてくださいね!

今回アップした動画はこちら!!




新型アコードハイブリッドは2020年2月発売予定とのことなので、そろそろ商談が始まるかもしれませんね。
フィットの発売が遅れて2020年2月になったので、もしかしたらずれ込むかもしれませんね。
私も見積もりが取れるようになったら、アコードハイブリッドもフィットも貰ってきますのでお楽しみに!

HONDA ACCORD03


ということで、新型アコードハイブリッドなど、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド







最初にアンケートが出るので「乗り換えを検討している」ってボタンを押せばOK。

車を売る気

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


一方で「電話がたくさん鳴るのは嫌だ!」とか「価格交渉するのは面倒くさい」と言う人も多いです。
そういう方には、私もゴルフ7.5を先日売却したユーカーパックをオススメしておきます。
査定は1社だけ、その査定を元に全国5000社が参加するオークションに代理出品してくれるので、複数の業者を相手にする必要もなく、さらに買取店に対してこちらが希望した額になるまで価格交渉も代理してくれます。

詳しいやり方は、私が実際にユーカーパックを使ったレポートに書いてあるので参考にしてくださいね↓

ゴルフ7.5ハイライン売却しました!いくらで売れた?ユーカーパックの買取査定の評価は?

しかもワンダー速報の紹介コードがあれば、カタログギフトも貰えちゃいますから、さらにお得な感じ!!(笑)

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

B_5000社_300_250-2

↑をクリックすれば紹介コードが入力された状態になってますので間違いナシ!!
ワンダー速報以外のユーカーパックのバナーからではカタログギフトはもらえませんので、どうせやるならワン速からやったほうがお得です。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)


人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

HONDA ACCORD05

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^



今回アップした動画はこちら!!



では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ








「売却することは決まっているけど、電話が何件もかかってくるのがストレス」と言う人で、カタログギフトも貰いたいならコチラ↓(かかってくるのはユーカーパックのみ)

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

B_5000社_300_250-2










にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【唯一の欠点とは】ボルボ新型S60試乗ドライブフィール編 そしてXC40さようなら…

昨日に引き続き、ボルボの新型S60 T5 Inscriptionの試乗動画公開しました!


ボルボS60、評判いいですねぇ。
昨日アップした動画のコメント欄も、「S60カッコいい」と絶賛の嵐ですね。

S60_05.jpg


SUV全盛期でも、みんなセダンもなんだかんだで好きですよね。
ええ、私も大好物です(笑)

前回アップした動画では、S60 T5 Inscriptionのエクステリアと内装をレビューしましたが、今回はその続きで走りの評価です。

今回アップした動画はコチラ↓!!



価格良しエクステリア良し内装良しと三拍子揃っていますが、国産車やドイツ車勢と比較して、ボルボ車が唯一劣っている部分もあるんですよね。
その辺りについても言及していますので、動画を最後までぜひ見てみてくださいね!

前回アップした内外装編を見てない人は、コチラの動画から先にどうぞ↓



そして、ボルボS60の見積りをもらった記事もアップ済みですので、併せて見てみてくださいね↓

【価格は489万円から】新型ボルボS60見積もりました!コスパ良い!カッコいい大人セダン。

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!



未だに「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

先日もゴルフ7.5を残クレで組んでいましたが、1年半で売却しました。

ゴルフ7.5ハイライン売却しました!いくらで売れた?ユーカーパックの買取査定の評価は?

ユーカーパック査定05
↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

残債が残っていても、買取査定額が上回ればお釣りが振り込まれるだけですし、足りてなければその分を指定された口座に振り込むだけで売却できます。

リセール悪いゴルフでさえも、ユーカーパックで200万円で売却できたので、残債には少し足りませんでしたが25万円くらいの不足で済みました。
以前に一括査定で売却したレクサスRX450hは、残債よりも高く売れたのでお釣りが多かったです。

【驚異のリセールバリュー!!】レクサスRXの中古買取価格は高いか?! 一括査定してみた結果は…!?

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!



そして、1年乗ってぼちぼち手放すことが決定したボルボXC40
人気のT4 R-designに走行距離も3000km程度とかなり上玉です(笑)

手放す前にドライブしたり動画撮ったりしてありますので、ボルボXC40の納車一年レポートも近日アップ予定です。

XC40.jpg

アクティブベンディングヘッドライトの動画とか、公式でもアップされてないんじゃないかな。
ご期待ください!

ちなみにXC40ですが、今回はディーラーに買い取ってもらいます。
納車半年待ちの人気車なので、ディーラーとしても店頭に並べる前に売り切れてしまうとのことで、市場価格よりもだいぶ高い査定になりました。
残債と相殺してもお釣りが来ます^^

XC40outdoor03_201912032113340ed.jpg

埼玉近郊でボルボ車買いたい方は営業マン紹介しますので、ワンダー速報PC版の右カラムにあるメールフォームからお便りくださいね。ボルボはすでにかなりの人数を紹介しています。

輸入車を1年で売って、お釣りが来ることってほとんど無いので、かなり良い買い物でした。
売り時も大切ですね。

モデルチェンジ直後とか、マイナーチェンジ直後だと、乗り換えのユーザーが下取りに出して、中古市場に在庫が増えるので買取査定は下落します。
それよりは、マイナーチェンジ前とかフルモデルチェンジ前とかのタイミングのほうが高く売れます。
私はだいたいそれを見越して早めに売却しています。
同じクルマで同じ年数乗って同じ走行距離でも、査定額が100万円変わってしまうこともありますからね。

私と同じタイミングで同じグレードを売り買いしておけば、間違いないと思います(笑)

愛車の査定をしてみようかなって人は、いつも貼っている広告からやってもらえると、毎日更新するモチベーションになります^^
タダで出来る応援だと思って、応援よろしくお願いいたします(笑)

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド







最初にアンケートが出るので「乗り換えを検討している」ってボタンを押せばOK。

車を売る気

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


一方で「電話がたくさん鳴るのは嫌だ!」とか「価格交渉するのは面倒くさい」と言う人も多いです。
そういう方には、私もゴルフ7.5を先日売却したユーカーパックをオススメしておきます。
査定は1社だけ、その査定を元に全国5000社が参加するオークションに代理出品してくれるので、複数の業者を相手にする必要もなく、さらに買取店に対してこちらが希望した額になるまで価格交渉も代理してくれます。

詳しいやり方は、私が実際にユーカーパックを使ったレポートに書いてあるので参考にしてくださいね↓

ゴルフ7.5ハイライン売却しました!いくらで売れた?ユーカーパックの買取査定の評価は?

しかもワンダー速報の紹介コードがあれば、カタログギフトも貰えちゃいますから、さらにお得な感じ!!(笑)

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

B_5000社_300_250-2

↑をクリックすれば紹介コードが入力された状態になってますので間違いナシ!!
ワンダー速報以外のユーカーパックのバナーからではカタログギフトはもらえませんので、どうせやるならワン速からやったほうがお得です。


クルマの新陳代謝をして経済に貢献しつつ、身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の活力にしていきたいものですね^^

S60_07.jpg
↑クリックで拡大します。

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^




今回アップした動画はこちら!↓




前回アップした内外装編はこちら↓



では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ








「売却することは決まっているけど、電話が何件もかかってくるのがストレス」と言う人で、カタログギフトも貰いたいならコチラ↓(かかってくるのはユーカーパックのみ)

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

B_5000社_300_250-2










にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は489万円から】新型ボルボS60見積もりました!コスパ良い!カッコいい大人セダン。

ボルボの新型S60見積もりました!コミコミ価格は高いか?!


ボルボ新型S60に試乗してきました〜!
VOLVOS60見積もり05

そしてそれに合わせて見積もりもいただいてきたので公開しちゃいます!

試乗インプレッションは、動画でお楽しみください!
今回アップした動画はこちら!↓



ワタシ自身、ボルボのXC40をこちらのディーラーさんで購入していますが、やっぱり最近のボルボは商品力高いと言うか、コスパが良いですね。
同クラスのライバルと比較して、見積もるとかなり安く上がっている印象です。

そして、ケレン味のないシンプルで上品なエクステリアや内装は、シンプルなライフスタイルを求める層にも支持されるデザインだと思います。

S60_01.jpg

さて、そんなボルボの新型S60はどんな見積もりになるか、見ていきましょう。

ご興味ある方は続きをどうぞ…


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!