購入しました!【見積もり公開!価格は438万円〜】新型アウディQ3 装備&オプションなど最新情報まとめ!【日本発売は8月19日】

アウディの新型Q3のフルモデルチェンジ情報!見積もり・価格・サイズ・発売日など最新情報をまとめます!


はぁ〜また買っちゃった!(笑)
アウディ新型Q3、実は買ってました(笑)




アウディQ3とメルセデスGLBを購入していた“あたおか”こと、クルマ買うチューバーワンソクTubeですw

AudiQ3.jpg

今回の記事では、新型Q3の見積もりをいくつかいただいてきたのでそれらをレポートするのと、私が購入したグレードも発表します!!

新型アウディQ3は2020年7月7日発表、発売は8月19日からとのことですが、すでに店頭での見積もりや予約は解禁しており、初期ロットはかなり予約が埋まってきている状況のようです。
初期ロットでも9月〜11月くらいの納期になりそうなので、気になっている人はお早めにどうぞ…。


新型アウディQ3の注目度は高く、読者の皆さんからリクエストをいくつもいただいたので、見積もりやスペック、グレードごとの装備やオプションなど最新情報をまとめます!

Audi_q3sb (7)

そして!見積もりレポート動画もアップしました!!



記事の最後にも動画のリンクを貼っておくので、最後まで読んでから動画を見るもよし!


新型アウディQ3、カッコイイですよ!!

すでに本国では2年前くらいから発売されていましたが、日本でもようやく販売が開始されます。
本国では遅れて登場したQ3 Sportbackも、今回日本発売に合わせてラインナップされます!!

Audi_q3sb (9)

クーペスタイルのQ3!!
これもカッコいい!!



しばらく元気がなかったアウディですが、この新型Q3の発売を機に、復活するといいですね!

※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【意外と安い】レクサスISビッグマイナーチェンジ 見積もり公開!! 価格は480万円〜 最新情報まとめ!内装&外装チェック!フルモデルチェンジは消滅か

レクサスISの見積もりもらいました!価格情報・サイズ・内装&外装・発売日など最新情報まとめます!


※見積もりゲットだぜ!価格情報、簡易カタログ情報 追記しました!!

LEXUSIS見積もり

2013年に発売されたレクサスISが2020年に2度目のマイナーチェンジを行い2020年11月5日に発売されます。

私も現行の初期型IS300h version Lに乗っていた「レクサスIS」。
本来ならフルモデルチェンジのタイミングですがフルモデルチェンジは行わず、かなり大幅なビッグマイナーチェンジとなりました。

newLEXUS_IS30.jpg
↑クリックで拡大します。

公開された新型レクサスISの画像を見ての第一印象は「シンプルでカッコいいじゃん!」でした。
想像していたものよりちょっとおとなしい顔つきでしたが、これはこれでカッコいい。

事前の予想CGは案の定大ハズレ(笑)

LEXUSIS2021.jpg
(C)アポロニュースサービス

でもこの通りにならなくてよかった(笑)
予想CGを遥かに超えるカッコよさで一安心しました。
昨今のESやUXとも異なり、かなりシンプルな造形にまとめられたエクステリアは好印象です。

今回は新型レクサスISビッグマイナーチェンジの価格情報や見積もり、エクステリア・内装をレポートします!
手放しで褒められる点ばかりでは無かったんですよね…。

前期型オーナーの視点で「良かった点・残念な点」をレポートします。


動画でもアップしたので良かったら見てみてくださいね!



動画は記事の最後にも貼っておきますので、最後まで読んでから動画を見ても良し!



レクサスISは、私も2013〜2015年まで2年4ヶ月ほど所有していましたし、その後もマイナーチェンジの見積りなどのインプレッションもしていますので、レクサスIS関連の記事をご覧になりたい方は、以下のレクサスIS関連記事一覧をご確認ください↓

レクサスIS関連記事一覧


※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【ヤリスクロスの見積もり公開! 価格は179.6万円〜!】装備・オプション・サイズやスペックなど最新情報まとめ!

トヨタの新型コンパクトSUV「ヤリスクロス」の価格・見積もり・ボディサイズやスペック・発売日など最新情報まとめ


トヨタの新型コンパクトSUV「ヤリスクロス」の追加情報が入りましたのでまとめていきます!
見積もりももらってきたのでレポートします!!

YARISCROSS試乗10

見積もりレポートも動画にしました↓




そして一足早く試乗させてもらっちゃいました!!





動画はブログ記事の最後にも貼っておきますので、見積もり価格やグレード別装備などを見た後にお楽しみください^^


ヤリスクロスは日本仕様のヤリスでは採用されなかった電動パーキングブレーキも最初から導入するなど、かなり期待できるモデルになっています。
ライズより大きくて、C-HRよりは小さいという隙間を埋めてきたヤリスクロスですが、トヨタの強さを伺えるモデルですね。
カテゴリー的にはヤリスやフィットなどと同じBセグメントに分類されますが、このクラスではホンダのヴェゼルやマツダのCX-3などが該当します。
完全に狩りに来ていますね…(笑)

今回のブログでは、新型ヤリスクロスの価格や見積もり、燃費、グレード展開や主要装備などわかっていることすべてまとめます!

ご興味ある方は続きをどうぞ↓



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【コミコミ価格は高いか?】469万円からのRAV4 PHV見積もり公開!注意点&魅力まとめ!

トヨタRAV4のプラグインハイブリッドモデル「RAV4 PHV」の価格やスペック、装備など最新情報まとめ!


RAV4のプラグインハイブリッドモデル「RAV4 PHV」の情報をまとめています。

試乗動画追加しました!!





記事の最後にも貼っておくので、見積もりなど最後まで読んでから動画もどうぞ。


そして、見積もりももらってきたので情報追加しました!

私は、RAV4のガソリンモデル「RAV4 G Z package」を所有していましたが、初期型オーナーは泣くやつや…(笑)

RAV4PHV02.jpg

やっぱり後出しで不満が解消されてる〜!

2019年に発売されたRAV4の日本仕様は、海外仕様に比べて装備が省かれていたものが結構アリました。
それがこの「RAV4 PHV」では、初期型のRAV4で不満だった部分が解消されています

新型ハリアーとどっちにしようか迷う人もいるかも知れませんが、RAV4 PHVはハリアーやRAV4よりも、よりパワフルでプラグイン充電でき、EV単独で90kmほど走れるという新しい価値があります。
それとRAV4が持つタフさや遊び心、見た目のカッコよさがあいまってくるので、物欲を刺激される人も多いのでは?

今回はRAV4 PHVの燃費やスペック、グレードごとの装備など最新情報をまとめます!



過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

ワンソクTubeが新型ハリアーを購入した6つの理由! 私のハイブリッドZの納車日は?

デザイン? 装備? リセール? 私が新型ハリアーを購入した6つの理由とは?


2020年6月17日にデビューして、すでに26,000台以上も受注が入っているという新型ハリアーですが、私も予約ができるようになった日の一番最初に注文を入れました。

すでに2020年6月下旬時点で注文すると、納期はグレードによっては半年以上となっているそうですが、私は注文が早かったおかげで、7月中旬には納車されることになりました!

HARRIER_Z03.jpg
↑クリックで拡大します。

そんな新型ハリアーをどうして購入したのか、その6つの理由を私が購入したネッツ東埼玉さんのホームページに寄稿させていただきました!

ワンソクTubeが新型ハリアーを購入した6つの理由

IMG_8009のコピー
↑別タブで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

立派なバナーまで作ってもらいました(笑)
ありがとうございます!

ネッツ東埼玉さんとは、2015年にヴェルファイアを購入してから、C-HR、RAV4、新型ハリアーと4台目のお付き合いで、最近では販社の企画の方とも仲良くさせていただいていて、今回ネッツ東埼玉さんの工場で撮影させてもらえたのもそのご縁でした。

HARRIER_Z04.jpg

なかなか積車から降ろすシーンなんて撮れないからとても貴重な経験をさせていただきました!

HARRIER_Z05.jpg

せめてもの恩返しとして(バーターとも言うw)、私が購入した6つの理由という記事を、ネッツ東埼玉さんのホームページに寄稿させていただきましたので、良かったら読んでいただけたら^^

埼玉県内のネッツ東埼玉全店で、スマホからの試乗予約で、Amazonギフト券がもらえるキャンペーンもやっているので、埼玉にお住まいの方が新型ハリアーを見に行くなら利用したほうがお得ですよ↓

IMG_8008.jpg

↑別タブで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

私も新型ハリアーの試乗はここのキャンペーンサイトから予約しちゃいます(笑)
どうせ撮らせてもらうならしっかりAmazonギフト券もいただきます(ネッツ東埼玉さんすいませんw)

そして7月2日に私の新型ハリアーハイブリッドZ Leather Packageが工場出荷決定!
その後輸送や用品取り付けなどを行って2週間くらいで納車になると思うので、7月中旬には納車されると思います。

前回RAV4の納車のときもユニークな納車式をやってもらいましたが、今回も同じディーラーなのでまたユニークな納車式を期待しています(笑)



それでは、ワンソクTubeが新型ハリアーを購入した6つの理由の記事もぜひ読んでみてくださいね!

ワンソクTubeが新型ハリアーを購入した6つの理由

image (1)

読み込みに少し時間がかかるかもしれませんが、ゆっくりスクロールさせて見てください。

埼玉にお住まいの方でしたら、ディーラー紹介しますのでコメントか、PC版ワンダー速報の右カラムにあるメールフォームからその旨ご連絡いただければ^^
一見客よりは頑張ってくれると思いますよ!




私のブログで物欲を刺激された貴方! 新型ハリアーなど、そろそろ新車の購入をご検討の方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前でも・ディーラーに行った後でも、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。


かんたん車査定ガイド







最初にアンケートが出るので「乗り換えを検討している」ってボタンを押せばOK。

車売るアンケート

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


一方で「電話がたくさん鳴るのは嫌だ!」とか「価格交渉するのは面倒くさい」と言う人も多いです。
そういう方には、私もゴルフ7.5を先日売却したユーカーパックをオススメしておきます。
査定は1社だけ、その査定を元に全国5000社が参加するオークションに代理出品してくれるので、複数の業者を相手にする必要もなく、さらに買取店に対してこちらが希望した額になるまで価格交渉も代理してくれます。

詳しいやり方は、私が実際にユーカーパックを使ったレポートに書いてあるので参考にしてくださいね↓

ゴルフ7.5ハイライン売却しました!いくらで売れた?ユーカーパックの買取査定の評価は?

しかもワンダー速報の紹介コードがあれば、カタログギフトも貰えちゃいますから、さらにお得な感じ!!(笑)

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

ユーカーパックbanner_a_300×250-2

↑をクリックすれば紹介コードが入力された状態になってますので間違いナシ!!
ワンダー速報以外のユーカーパックのバナーからではカタログギフトはもらえませんので、どうせやるならワン速からやったほうがお得です。

ユーカーパックのオークションで満足行く価格が出なかったら、その価格をタタキ台にしてネットの一括査定をすればその価格は超えてくると思います(笑)


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

【保存版】車を早く買い替える4つのフロー。下取り・買取査定で車を高く売却する方法教えます。

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)


人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

新型ハリアーデザイン画像27

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


2013年の3月にブログを開設して以来、ほぼ毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^




ワンソクTubeが新型ハリアーを購入した6つの理由

image (1)




動画で見るワンダー速報「ワンソクtube」も随時更新中!!











では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ








「売却することは決まっているけど、電話が何件もかかってくるのがストレス」と言う人で、カタログギフトも貰いたいならコチラ↓(かかってくるのはユーカーパックのみ)

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

ユーカーパックbanner_a_300×250-2











にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!