新型ハリアーのココがスゴい7つのポイント!内装・燃費・装備など欲しくなる魅力をまとめます!

デザインも判明!トヨタの新型ハリアーがいろいろとすごい件!
画像や装備・サイズ・燃費・スペックなどまとめ!


2020年6月17日にフルモデルチェンジの発売が予定されている新型ハリアーですが、私のお友達のオリバさんがトヨタ本社にいち早く展示してある新型ハリアーを撮っていて、ご厚意で画像提供していただきましたので気になるところをレビューしてみたいと思います!

harrier10_202006031849453d9.jpg
(C)オリバさん

無断転載じゃないよ!ちゃんとオリバさんから画像もらってます!
なので無断転載防止用にワンソクのクレジットも入れさせてもらいました。


オリバさん、画像提供ありがとうございます^^
またラーメン食べに行きましょう!


今回のブログでは、展示されていた新型ハリアーの実車画像と「新型ハリアーのココがスゴい7つのポイント!」として、デザインや内装、装備やスペックなど、欲しくなる魅力をまとめます!
私自身、レクサスUX、NX、RXのオーナーでしたし、さらにRAV4もつい最近まで乗っていて、さらに新型ハリアー ハイブリッドZ Leather Packageを購入して納車待ちです。

【新型ハリアー購入!】おすすめグレード&私が購入した見積りを公開!付けたほうが良いオプションは?

↑別タブで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


レクサスやRAV4オーナーとしての目線で、新型ハリアーを分析してみます。

今回のブログの内容を動画でも解説していますので、良かったら見てね↓





物欲が刺激されて新型ハリアーが欲しくなった人は、コメントなどいただけると励みになります^^
新型コロナウイルスの影響で、日本経済も冷え切ってしまっていますが、このタイミングで発表してくれたトヨタ自動車には、「明るいニュースをありがとう!」と感謝したいですね!

新型ハリアーデザイン画像27
via:https://newsroom.toyota.co.jp

常に情報はアップデートしていくので、新型ハリアーが気になっている人はブックマークしてチェックしてくださいね。
Twitterでもわかっていることをリアルタイムで配信しますので、良かったらフォローをお願いします。

ワンソク公式Twitter



以前にもワンダー速報ではハリアー関連の記事はたくさん書いていますので、そちらの記事もご参照いただければと思います。

過去に投稿した記事や今後も加筆される最新情報などは以下の関連記事一覧でチェック!

ハリアー関連記事一覧



※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

MAZDA3オーナーが語る「マツダのココが惜しい!」愛あるダメ出し!(笑)

マツダオーナーが語る「マツダのココが惜しい」!


CX-8_01_20200521203400053.jpg

昨今若い人を中心に人気も向上してきているマツダですが、私も応援しています。
ただ、中高年を中心に「所詮はマツダぞ」と言わんばかりの人も結構いるのも事実。
たしかにマツダは良いところもありますが、悪いところもあるので、今回の記事ではマツダの弱点とも言うべき「ココが惜しい」というところを挙げてみたいと思います。

すでにマツダを褒める回の記事は投稿してあるのでそちらを見ていない方は併せてどうぞ↓

MAZDA3オーナーが語る「マツダのココが良い!」マツダを褒めますw

ご興味ある方は続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【辛口】新型ハリアー買う前にチェックしたい11の注意点!納期状況も!装備やオプションなどの不満は?

トヨタ新型ハリアー 買う前にチェックしたい注意点まとめ!価格や見積りも公開!


2020年6月17日に発売が予定されている新型ハリアーですが、5月15日から見積り&予約も解禁しています。
いくつかの記事に散らばっていた新型ハリアーの価格やグレード別装備、購入する前に注意すべき11のポイントなどをこの記事に集約しましたので、これだけ読んでおけばとりあえずOK!納期状況は記事の最後の方に書いてあります。

正式発売前の段階の予約だと、カタログなども無いことから、発注してから「このグレードにはアレが付いてなかった!」とか「このオプション付けておけばよかった!」とか後悔することが多々あります(私は毎回先行予約するのでそのパターンw)。

本来なら正式発売後に試乗してからじっくり決めたほうが良いんでしょうけども、発売後の発注だと納期が半年待ちとかになる可能性も否めません。
新型ハリアーの登場を心待ちにしている人のために、現在わかっている範囲で装備やオプションについての注意点を11コまとめてみました!

harrier見積もり

注意点も詳細が判明次第、追加があれば追記してアップデートしていきます!

そして新型ハリアーの価格や見積りも追記しました!
ちょっと文章量が多いですが、こちらの記事だけ読んでおけば、新型ハリアーのことはバッチリとなっています。

私も新型ハリアーは購入済みですので、特に力を入れて特集していきます!



記事の最後にも動画は貼っておきますので、最後まで読んでからどうぞ^^


以前にもワンダー速報では先代ハリアーの試乗記を始め、ハリアー関連の記事はたくさん書いていますので、そちらの記事もご参照いただければと思います。

過去に投稿した記事や今後も加筆される最新情報などは以下の関連記事一覧でチェック!

ハリアー関連記事一覧



※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【ココが良い! ココがダメ!】プジョー508SW GT BlueHDi試乗インプレッション 内装・ラゲッジ編

プジョー508SW GT BlueHDiの内装画像大量アップ!


プジョー・シトロエン・ジャパンさんからプジョー508SW GT BlueHDiを2週間お借りしていました!
いやはやなかなかオシャレで質感高く、そして走りも上質なクルマとなっていましたが、今回は内装編です。
前回の記事でエクステリア画像をお届けしていますので、そちらを見てない人はそちらの記事もどうぞ↓

プジョー508SW GT BlueHDi試乗しました!オシャレなワゴンはお好きですか?

プジョーの内装って、ドイツ車ともまた違った質感の高さがあるんですよね。

PEUGEOT508SW58.jpg

そして今回はドライブフィール編の動画もアップしたので併せて見てみてくださいね!!

今回アップした動画はコチラ!!




前回アップした内外装編の動画も併せてどうぞ!



動画の内容の副読本として、今回のブログではプジョー508SW GT BlueHDiの内装をより詳細にレポートします。

ご興味ある方は続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【価格は意外と安い!!】299万円〜トヨタ新型ハリアー グレード別の注意点・装備や燃費など最新情報まとめ!発売日は2020年6月17日!

最新情報更新!2020年6月17日フルモデルチェンジの新型ハリアーの価格が判明!!


HARRIER08_2020041421323275d.jpg

私も購入予定の新型ハリアーの価格がわかったのでまとめます!
これが予想していたよりも意外と安かったんですよね。
嬉しい誤算です。



新型ハリアーの価格レビュー動画アップしました!!



記事の最後にも動画のリンク貼っておきますので、ブログとあわせてどうぞ^^

ドラヨス判子

ネットでもいくつか見積りがすでに上がっていますが、私も近日公開予定です。
現在は店舗内で予約をストックしており、5月15日から本部へ一斉に予約注文を流すカタチになるので、それまでに列に並んだ人から納車が早くなると思います。

まずは新型ハリアーの価格情報からご紹介します。

新型ハリアーは2.0Lガソリンと2.5L ハイブリッドの2種類のパワートレインでそれぞれFFと4WDが用意されますが、グレード展開は上からZ→G→Sの松竹梅となっています。
その中のZとGにのみ、レザーパッケージという本革シートのパッケージが選べます。
それぞれの価格を見てみましょう。すべて10%税込みとなっています。


2.0Lガソリンモデルの価格


Z Leather Package(FF)4,230,000円
Z Leather Package(4WD)4,430,000円

Z(FF)3,930,000円
Z(4WD)4,130,000円

G Leather Package(FF)3,710,000円
G Leather Package(4WD)3,910,000円

G(FF)3,410,000円
G(4WD)3,610,000円

S(FF)2,990,000円
S(4WD)3,190,000円



2.5Lハイブリッドモデルの価格


Z Leather Package(FF)4,820,000円
Z Leather Package(4WD)5,040,000円

Z(FF)4,520,000円
Z(4WD)4,740,000円

G Leather Package(FF)4,300,000円
G Leather Package(4WD)4,520,000円

G(FF)4,000,000円
G(4WD)4,220,000円

S(FF)3,580,000円
S(4WD)3,800,000円


となっています。

個人的には、ガソリンのベースグレードSでも320万円くらいからのスタートを予想していたので、実際には299万円からと300万円を切る戦略価格になっています。
最上級グレードのハイブリッドZ Leather Packageでも540万円くらいするかと思っていたところ、実際には4WDでも504万円からとなったので、想像していたよりは結構安い印象です。

気になったのは、パワートレインでの価格差です。

ガソリン→ハイブリッドの価格差が、FFで59万円、4WDで61万円と、約60万円もの差になっています。
これは結構な価格差ですね…。

RAV4でもガソリンGとハイブリッドGの価格差が62.7万円だったのを考慮すれば同じくらいではありますが、同じ装備内容だとしたら60万円もの価格差をどう捉えるかですね。

私もまだどちらを買うか悩み中なのですが、見積りは後日アップしますので、お楽しみに!

新型ハリアーデザイン画像01
↑クリックで拡大します。

新型ハリアーの魅力と注意点を動画でまとめました!!↓





記事の最後にも貼っておくので、併せて見ていただけると嬉しいです。

今回の記事ではさらに、新型ハリアーの装備やグレード展開などわかっていることレポートしています。

常にアップデートしていくので、新型ハリアーが気になっている人はブックマークしてチェックしてくださいね。
Twitterでもわかっていることをリアルタイムで配信しますので、良かったらフォローをお願いします。

ワンソク公式Twitter



以前にもワンダー速報ではハリアー関連の記事はたくさん書いていますので、そちらの記事もご参照いただければと思います。

過去に投稿した記事や今後も加筆される最新情報などは以下の関連記事一覧でチェック!

ハリアー関連記事一覧



※例によって、当ブログの車に関する口コミ・評判・インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!