【実燃費は良い?】マツダ3スカイアクティブX納車されました!内装&外装レポート

MAZDA3の納車後インプレッション動画アップしました!


MAZDA3X納車11

2019年末に納車された私のMAZDA3 X Burgundy Selectionですが、先日は短評ということで短めの動画で納車式の模様をレポートしました。

今回はそのつづきで、いつもの公園でじっくりMAZDA3 Xを撮影してきましたので、見ていただければ嬉しいです^^

今回アップした動画はコチラ!!↓



今回はエクステリアと内装を改めて詳しくレポートしています。
納車された私のMAZDA3 Xですが、気になるところもいくつかありました。

前回アップした、納車式の模様の動画も見ていない方はどうぞ↓




同じく年末に納車されたメルセデスベンツのCLA200dシューティングブレークの納車後レポートもやりつつ、今後もMAZDA3 Xの納車後レポートもやっていきますのでご期待くださいね。
チャンネル登録まだの方は、是非お願いします^^

そして、普段遣いもしているMAZDA3 Xですが、納車後の感想が一番早いのはTwitterです。


燃費とか動的質感についても、リアルタイムでつぶやいてるので、MAZDA3 XやCLAなどが気になる方はフォローして見ていただければ^^




MAZDA3 Xを1週間乗ってみて実燃費は?


年末の26日に納車されてから、早いもんで1週間以上が経ちました。
横浜の実家に帰るのもMAZDA3で行きましたし、ちょっと離れたイオンに行くにもMAZDA3で行ったり、なるべく一度に長距離を乗るようにしています。

おかげで燃費は結構良いですね。

MAZDA3_02_20200104194654379.jpg

さいたま〜横浜の往復130kmくらいを首都高で走って、燃費は18.3km/L
その後、街乗りをしても17.6km/L で落ち着いています。

MAZDA3_01_20200104194639716.jpg

街乗りでの落ち込みが少なかったのが意外ですね。
まぁちょい乗りが増えればもっと落ちると思いますが、高速や中距離燃費は良さそうな気がします。
クロス気味の6速ATが小気味よく、市街地走行でも50km/hで6速に入るほど。

MAZDA3X納車20

そのため、逆に高速では100km/h巡航で6速だと2,200rpmを超えてしまいます。
欧州よりもクロス気味のセッティングとのことですが、せっかくの低回転トルクを活かした高速クルーズができそうなのに、やはりもっと多段化されたATが欲しいところ。
惜しい、実に惜しい。

とは言え、2,000rpmくらいにもトルクの山を感じて、どの領域で踏み込んでも気持ちよく加速してくれるので良いんですけどね。
そして踏み込めばトップエンドまでさらに鋭く加速する回転フィールは、かつてのホンダのVTECの高回転カムに切り替わったかのよう。
まさに、「ディーゼルの低回転トルクと高回転の伸びを両立した夢のエンジン」というのは嘘偽りないと思います。

MAZDA3X納車19

そして、マイルドハイブリッドも搭載されているので、ブレーキを踏むと発電されるのがインジケータで確認できるし、アイドリングストップからの復帰も無音無振動で、15km/h以下くらいからエンジンがストップする賢い制御など、燃費にも貢献している実感があります。
これはなかなか面白い車だなと。

111_20200104195821a6b.jpg

今後もMAZDA3の納車後レポートもやっていきますのでお楽しみに^^



MAZDA3をできるだけ安く、賢く買うには?


MAZDA3を買う際にも、マツダディーラーで下取り査定をしてもらいましたが、下取り査定は渋いですね^^;
まぁマツダに限らずトヨタ系も結構渋いですが、とくに自社ブランドじゃない他メーカーのクルマは安い傾向にあります。

MAZDA3X納車16

なので、MAZDA3などをマツダ車を購入検討中で、現在マツダ車以外に乗られている方は、試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く前にやっておいたほうがいい準備としては、ネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことを激しくオススメしますよ。

何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いんです!

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。



かんたん車査定ガイド







最初にアンケートが出るので「乗り換えを検討している」ってボタンを押せばOK。

車を売る気

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。


ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この裏ワザでディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^
私自身もディーラー査定よりも最大で100万円以上高い査定額で買い取ってもらいましたよ!→その時の模様はコチラ

まじでディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。

MAZDA3X納車17

また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分自身が良いものを買って身につけて行かなければ、身の丈は誰も引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

MAZDA3X納車15

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^

ワンダー速報は、買いたい貴方の背中をグイグイ押します!(笑)


ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の愛車の現在の相場を調べてみるぜ!って人はこちらをクリック!



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^




動画で見るワンダー速報「ワンソクtube」も随時更新中!!


今回アップした動画はコチラ!!↓



今回はエクステリアと内装を改めて詳しくレポートしています。
納車された私のMAZDA3 Xですが、気になるところもいくつかありました。

前回アップした、納車式の模様の動画も見ていない方はどうぞ↓



では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ














にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

MAZDA3 X納車されました!納車後短評インプレッション動画をプレミア公開します!

私のMAZDA3 X Burgundy Selectionが納車されました!


MAZDA3X納車16

というのは先日のブログでも告知しましたが、その模様と納車後に撮った動画を本日12月28日17時にプレミア公開しますー!!



17時に間に合う人は、ぜひ一緒にライブで見て、チャットなどで交流できたら^^
それ以降は普通の動画として視聴できますので、後でゆっくり見るでも良し!

17時まで持て余し気味の方は、前回アップしたMAZDA3のスカイアクティブX試乗動画も併せてご覧いただければ↓



今日はiPhoneXを11に機種変したりと、年末ながらドタバタ過ごしていました。
さらに明日はメルセデスベンツの新型CLA200dシューティングブレークも納車されます!

CLASB02.jpg

ほんとドタバタです^^;
その後は納車後ドライブとして吉方位ドライブしてきます^^
その模様はTwitterなどでもリアルタイムに配信しますので、良かったらTwitterもフォローしてチェックしてみてくださいね!

ワンソクTwitterはコチラ

果たして年内にCLAの動画はアップできるのか!?(笑)


YouTuberとしてやっていく覚悟を決めた年だった


2018年8月に始めたYouTubeですが、気づけばすでに2000万再生を超え、チャンネル登録者数ももうすぐ6万人というところまで来ました。

4月にRAV4を買った時に、「クルマ買うTuberとしてやっていく!」と意思決定をしてから、かれこれ半年ちょっと。
2019年に契約したクルマは6台となりました。
YouTube始める前は、ここまでクルマ買ってなかったですね^^;

CLASB03.jpg

やっぱりブログだけではここまで大胆になれなかったと思います。
YouTuberやるからには突き抜けないと!と思って、頭おかしいくらいクルマ買う人というブランディングでやってきましたが、ぼちぼち定着しましたかね?


先日、新型フィット4の購入も発表しましたが、来年2020年もどんどんクルマ買って自動車業界を景気づけ、皆さんの物欲を刺激していければと思っています!

【はぁ〜また買っちゃった!】ホンダ新型フィット4購入しました!見積もり価格&オプションも公開!

ホンダ新型フィット4契約

「思わず早くクルマを買い替えたくなっちゃう」ように、自ら行動で示していきたいと思います!!(笑)
「クルマ、買っちゃってもええんやで?(笑)」
限りある自分の人生ですから、今を楽しまなくちゃ未来もありません!

CLASB01.jpg



クルマを持たざる暮らしも増えているが…


日本自動車工業会(自工会)の乗用車市場動向調査で、車を保有していない10~20代のうち、「車を購入したくない」と答えた割合が50%を超えたそうです。

たしかに、現在の給与体系などを考えると、都市部の若い世代が車を所有することに対するハードルは非常に高いなと思います。
そして、交通網が発達した都市部や、ネットショップが進化した現在においては、車を持たざる暮らしでも、なんら不便が無くなっていると思います。
ネットでポチれば重い荷物も玄関まで届きますしね。
20年前では考えられなかったことが、急速に起きています。
ライフスタイルの進化が確実に起きていますよね。

ライドシェアやカーシェアリング、先日も書きましたがクルマ賃貸なんてサービスも出てきたり、今後はクルマを持たざる暮らしというのがさらに加速していきそうな気がします。
実際、私と同年代の仲間でも、車を持っていない世帯も増えてきていて、タイムズなどのカーシェアリングサービスを利用している友達も多いです。

それも一つの答えなのかもしれないなぁと思いつつ、クルマ好きとしてはやっぱり寂しい気持ちにもなりますね。

一方で、クルマの自動運転や安全技術の進化も著しく、無人運転でのモビリティ社会なども、もうすぐそこまで実現化していると思います。

では、「クルマを持たざる暮らし」と「クルマの自動運転」は、相容れないのかというと、そんなこともなく、普段運転しなくて運転が不得意な人でも、自動運転のクルマをカーシェアリングで借りてドライブに行くなんてことも、今後は考えられると思います。
運転に苦手意識がある人でも、自動運転なら自分が運転するよりも安全と考える人も増えるかもしれませんね。

MAZDA3X納車24

そして、日本にはクルマで行けるところに、素晴らしい風景や町並みがたくさんあります。
もちろん、電車やバスなどの公共機関でも行くことはできますが、クルマは究極のプライベート空間ですので、家族や友人と気兼ねなく移動できるのが良いですよね。
そして時間に縛られることもありません。
好きな時に移動して、好きな時に休むことができます。
これもクルマでの移動のメリットのうちの一つです。

yuubari_20180411105158fba.jpg

そうやってクルマで旅する人が増えていけば、日本の都市部以外の地方や地域活性にも繋がっていくかもしれませんね。
自治体は待っているだけではなく、自動運転やカーシェアリングなどとタイアップする施策を模索して集客する時代になるでしょう。
今はインターネットもありますので、そうした素晴らしい日本の風景やコンテンツをいかに発信していくかが、今後は大切になっていきそうです。
まだ見ぬ日本の美しいスポットなどに飢えている人も多いハズ。
それは日本人に限らず、訪日観光客もそうです。
そうした日本の素晴らしい場所やコンテンツを、多くの人に価値を見える化して伝えていく仕事なんかもしていけたらなぁと考えています。

ワンダートラベルの記事なんかもまさにその一端なんですけどね。

「フツーじゃない旅」のカテゴリー、ワンダートラベルシリーズも良かったらどうぞ。
※画像クリックで記事に飛びます。

wonderTravel6.jpg

wonderTravel15.jpg

wonderTravel46_2014021610152330e.jpg

wonderTravel58.jpg


カーシェアリングやレンタカーなどの自動運転で旅行に行くのもいいですが、やっぱりマイカーで行くのはまた気分も違いますよね。

「車・旅・飯」をワンダー速報は注力していくと言っていましたが、これからもさらに日本の主軸産業である自動車と、日本のまだ見ぬ素晴らしいスポットを紹介し、そして美味しいご当地グルメや各地の地元の定食屋さんなんかも紹介しつつ、現地にお金を落としていけたらと思います^^

いつも書いていますが、車を買うということは自分のためにお金を使うということだけじゃなくて、日本の主軸産業にお金を落としているのですからね。
これは立派な社会貢献です。そのお金はメーカーや下請けで働く人たちの給料になります。
そしてその人達がまたお金を使ってくれることで、いずれ巡り巡って自分の給料や収入になるってものです。

「まずは与えよ」です。
「GIVE & TAKE」は、先にGIVEが来ていますよね。
世の中のためにお金を使っている人のところには、お金は集まってくるものです。
「無駄遣いした…」とか「浪費してる…」とか思わずに、「これも誰かの給料になるんだ!」と思って、良い気分でお金を送り出してあげましょう^^

そうしたら、お金は友だちを連れて返って来てくれますよ^^

MAZDA3X納車19

クルマってやっぱり良いものです。
カーシェアリングだっていいです。
もっとクルマをつかって日本を旅していきましょう!

そしてもっと車に触れる機会が増えたら、きっと車も欲しくなるはず。
そしたらその時、愛車を買えばいいじゃない。
やっぱり愛車って良いですよ^^

さて、クルマ買いますか。

MAZDA3X納車07
↑クリックで拡大します。

「クルマ買うチューバー」を応援してくれる気持ちがある人は、愛車の査定をするならブログ内の広告からやっていただけると、私のモチベーションが高まるとともに、次の車を買うのが早まると思いますッ(笑)
そして貴方の「覚悟」も決まるはず!未来を切り開けッ!

FIT4_2019122211064933e.jpg

これから新しくクルマの購入を検討している方は、今のうちからネットで愛車の下取り無料査定をしておくことを絶対におすすめします。
何故かというと、営業マンから「今契約しないと納車が更に遅れる!」とか「今日ハンコ押してくれるならこの条件で!」とかプレッシャーかけられて、下取り価格の吟味をする前にうっかりハンコを押しちゃったりすることがあるからです(実際私も経験あり^^;)。

ディーラーでの下取り交渉で、良い条件を出すためには、予めネットなどで愛車の買取り見積もりを取っておいて、ディーラーでの下取り金額の交渉材料として使うのがかなりオススメの手です。

買取店で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです^^

実際に私がおすすめしたこの方法で、ブログ読者の方から「買取店よりも良い条件でディーラーで下取ってくれた」という報告もいただきました^^

ディーラーによっては、値引きが良くても下取りの条件が悪いことも良くありますので、そういう時は、買取店に売却してしまえば良いですしね。

逆に、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。



かんたん車査定ガイド







最初にアンケートが出るので「乗り換えを検討している」ってボタンを押せばOK。

車を売る気

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。


ガチで売却価格を上げたいのならば、上記のような一括見積もりサイトに車の査定を入力すると、複数の買取店が実際に車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます
「同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
次に、買う車の納期がわかっていればと売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の売却価格が知りたい」と言っておけばOK。

買取店が集まったら、「入札制にしますので、査定金額を名刺の裏に書いて、せーので見せてもらって、一番高いところに売ります!」と言うと、最初からMAX価格で勝負してきます。
何社も別の時間にアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が良い条件出る可能性高いです。
この「入札制で」というのがポイントです!
ブログ読者の方からも、この方法でディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえた!というご報告も多数いただきました!^^

実際私もいつもこの方法で売却してますが、少なくとも15万円はディーラーより高い売却査定が出てますし、最大で100万円以上高く買い取ってもらったこともあります!もう笑うしか無いです(笑)
その時のブログはこちら↓

【驚異のリセールバリュー!!】レクサスRXの中古買取価格は高いか?! 一括査定してみた結果は…!?

ディーラーだけの下取り見積もりではもったいないですよ!
オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますからね。

本気で高く売りたい方は、お試しあれ^^

売却時期がハッキリしていない人は、「とりあえず愛車の相場が知りたい」と言えばOK。
ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておくのは良いと思います。


また、「残価設定クレジットで買っているけど途中で売却できるの?」って質問をたまに受けますが、まったく問題ありません
こちらの記事にまとめているので、良かったらどうぞ↓

残価設定クレジットやローンの途中で中古車買取店に売却してしまっていいの?

私もいつも残クレで買ってますが、1年とかで売却してます(笑)

人生は有限です。
残クレとかローンで買うというのは、残りの人生の時間を買っているのと同じです。
70歳とか80歳の人が「お金貯まったらクルマ買う」と言うでしょうか?
目先の損を気にして時間を浪費するより、多少なり金利を払っても、好きなものを早く味わうほうが幸せな人生になると私は思っています。
(あと、残クレとかローンで買ったほうが値引きを引き出しやすかったりしますw)

それに、「お金がない」とか「贅沢は敵だ」なんて言って買い控えしていたら、日本経済が停滞してしまいます。
車やモノを買ってお金を使うということは、そのお金が誰かの給料になっているということです。
そして自動車はまさに日本の主軸産業。
それにお金を使うということは、社会貢献でもあるのです。
自分が自分に対して良いものを買ってあげなければ、誰も自分の身の丈は引き上げてはくれません。
身の丈を上げてくれるモノを買って、自分自身の仕事の活力にしていきたいものですね^^

MAZDA3X納車02

想像してみてください。貴方の欲しいクルマがガレージに停まっている姿を。
ワクワクしたときが買い時ですよ^^



ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、毎日ブログを更新するうえで大変励みになります(笑)


とりあえず自分の車の下取り査定額見てみようかな…



2013年の3月にブログを開設して以来、毎日更新を貫いています!!
よろしければブックマークもお願いします^^

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^


貴方と新しいクルマとの出会いが、素敵なものになりますように!^^







では次回のワンダー速報もお楽しみに!




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット査定はコチラ












にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【速報】MAZDA3 X Burgundy Selection納車されました!納車式インプレッション&画像大量

MAZDA3 X Burgundy Selection納車されました!


2019年7月頭に契約したMAZDA3のスカイアクティブX搭載モデル「MAZDA3 X Burgundy Selection」ですが、納車待ち5ヶ月半にしてようやく納車されました!!


MAZDA3X納車17
↑クリックで拡大します。

長かったぜ…。

納車式的なセレモニーはなく、ブランド店舗でもないので青空納車でした。
早く南浦和店もブランド店舗に改装してください!(笑)
写真映え動画映えしますよ!(笑)

そして青空納車では隣に先日試乗したソニックシルバーメタリックのMAZDA3 Xが並んでたので、見比べやすかったです。
どっちがお好み?

やっぱりマツダはソウルレッドも良いよね。

ってことで、今回はMAZDA3の納車短評をお届けします。



MAZDA3については、過去にも大量に記事を投下していますので、これから加筆される新型アクセラの最新情報や、過去のアクセラの記事などは、下記の「MAZDA3関連記事一覧」にてご確認ください↓

MAZDA3関連記事一覧

一晩潰せるくらいのボリュームがあると思います(笑)


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【悲報】私のMAZDA3 スカイアクティブX 納期遅れ&ハイオク化(CX-30発売のが早い…)

MAZDA3 SKYACTIV-Xの発売日&納期遅れについての動画まとめました!


SKYX02.jpg

先日すでにブログ記事にはしていますが、その内容を動画でもまとめています。
今日アップした動画はコチラ!↓



すでに口頭では聞いていましたが、私が契約したMAZDA3のスカイアクティブXモデル「X Burgundy Selection」ですが、なんと納期が遅れるとのこと…

【また買いやがった!!】MAZDA3 SKYACTIV-X 契約しましたww見積もり公開!20Sとの価格比較も!

MAZDA3keiyaku09.jpg

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

動画でもまとめていますので良かったら併せて見てみてくださいね↓




MAZDA3 SKYACTIV-Xは、2019年10月発売予定で、私は12月には納車可能との予定でしたが、それも怪しくなってきました…
運が良ければ年内ギリギリに納車できるかもしれませんが、年越した2020年以降になる可能性も濃厚です。

もう一台気になっていたマツダのCX-30が2019年11月発売とのことで、ここまで遅くなるとわかっていたならCX-30のほうを買ってたかも…

ということで、今回記事では、先日もお届けしていましたが、マツダCX-30の見積りをプレイバックしたいと思います。

CX-30.jpg

※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

【悲報】私のMAZDA3 SKYACTIV-Xの納期遅れ&ハイオク化…【早くも人柱か】

マツダの営業マンさんから手渡しでこんな詫び状のようなものをもらいました。


SKYX02.jpg

開封前から嫌な予感しかしないですよね(笑)

すでに口頭では聞いていましたが、私が契約したMAZDA3のスカイアクティブXモデル「X Burgundy Selection」ですが、なんと納期が遅れるとのこと…

【また買いやがった!!】MAZDA3 SKYACTIV-X 契約しましたww見積もり公開!20Sとの価格比較も!

MAZDA3keiyaku09.jpg

↑別ウインドウで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!

動画でもまとめていますので良かったら併せて見てみてくださいね↓




MAZDA3 SKYACTIV-Xは、2019年10月発売予定で、私は12月には納車可能との予定でしたが、それも怪しくなってきました…
今回はこの手紙の内容について見てみたいと思います…

これは契約したオーナーにしか届かない代物ですので、ネット上にあがるのもレアかと思います。
「人柱上等!」って言っていましたが、まさかこんなに早く人柱的な状況になるとは…(笑)
まぁこれもネタと思ってコンテンツにしていきたいと思います。


MAZDA3については、過去にも大量に記事を投下していますので、これから加筆される新型アクセラの最新情報や、過去のアクセラの記事などは、下記の「MAZDA3関連記事一覧」にてご確認ください↓

MAZDA3関連記事一覧

一晩潰せるくらいのボリュームがあると思います(笑)


そして、以前にもらった新型MAZDA3の見積もりの記事も併せてどうぞ↓

【コミコミ価格は安い?!】2019 新型MAZDA3(マツダ3)見積もりました!発売日&納期情報も!

MAZDA3_00_20190512163545eac.jpg



※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!