スバル レヴォーグ試乗しました!(中編) 国産最強レベルの乗り味!納期情報も!

昨日のブログではレヴォーグ試乗速報の前編をお届けしましたが、今日はその中編
ロングインプレッションになりますので、三回に分けさせていただきます。


中編の今回は、実際にレヴォーグに乗ったドライブインプレッションをレポートしたいと思います!
ツイッター(@phoshiaki)でも先行して呟いてましたが、レヴォーグの乗り味は素晴らしいものが有りましたよ!

レヴォーグ06

今回試乗出来たレヴォーグは、その1.6Lエンジンを搭載したモデル、1.6GTでした。

ターボとはいえ所詮1.6L、しかもCVTと侮るなかれ!
CVTの概念を完全に打ち破るほどの痛快さが有りましたよ。

果たしてその驚きの実力やいかに…


例によって、インプレッションはあくまで個人的な感想です。一部辛口な意見が含まれることが有りますので、気分を害する可能性の在る方はご遠慮ください。


ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ↓


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!