【3列SUVでCX-8を薦める理由】マイナーチェンジしたCX-8に試乗! CR-V・5008・RX450hLなどライバルと比較!

2019年に年次改良でマイナーチェンジしたマツダのCX-8に試乗してきました。


試乗したのは2.2Lディーゼルモデルの「XD」の上位グレードL Packageでした。

CX-8XD試乗03

CX-8には2017年のデビュー時や、2018年の年次改良時も、友達が買い直したりしているのでそれを乗せてもらったりして馴染みがありましたが、改めて試乗してみるとその商品力の高さには驚かされますね。

今回のブログでは、CX-8の3列目シートとライバルを比較して、どうして私がCX-8を薦めるかをまとめてみたいと思います!

動画も併せて見ていただけると、よりCX-8が欲しくなると思います(笑)

今回アップした動画はコチラ!!↓




前回アップしたエクステリアと内装編の動画も見ていない人は物欲が刺激されますのでぜひ(笑)↓



改めて試乗してみたCX-8は唸るほど良かったですね。
これで500万円を遥かに下回るコミコミ価格で買えるというのだから、3列シートSUVを検討している人はCX-8も選択肢に入れたほうが良いと思いますよ。


今までに書いたCX-8関連の記事や、これから加筆される最新情報などは、以下の関連記事一覧でチェック!

マツダCX-8関連記事一覧

ワンダー速報は毎日更新!毎日21時をチェックして見てくださいね^^



※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!