【コミコミ価格は高いか?】469万円からのRAV4 PHV見積もり公開!注意点&魅力まとめ! 発売日は2020年6月8日!

トヨタRAV4のプラグインハイブリッドモデル「RAV4 PHV」の価格やスペック、装備など最新情報まとめ!


RAV4のプラグインハイブリッドモデル「RAV4 PHV」の情報をまとめています。

見積もりをもらってきたので情報追加しました!

私は、RAV4のガソリンモデル「RAV4 G Z package」を所有していましたが、初期型オーナーは泣くやつや…(笑)

RAV4prime08.jpg
via:https://newsroom.toyota.co.jp

やっぱり後出しで不満が解消されてる〜!

2019年に発売されたRAV4の日本仕様は、海外仕様に比べて装備が省かれていたものが結構アリました。
それがこのRAV4 PRIMEこと日本では「RAV4 PHV」となりますが、その発売を機に、初期型のRAV4で不満だった部分の解消も行われます。

新型ハリアーもデビューするタイミングと被るのでどっちにしようか迷う人もいるかも知れませんが、RAV4 PHVはハリアーやRAV4よりも、よりパワフルでプラグイン充電でき、EV単独で90kmほど走れるという新しい価値があります。
それとRAV4が持つタフさや遊び心、見た目のカッコよさがあいまってくるので、物欲を刺激される人も多いのでは?

今回は現状わかっているRAV4 PHVの燃費やスペック、グレードごとの装備など最新情報をまとめます!


動画もアップしたので、良かったら見てくださいね!





記事の最後にも動画のリンクは貼っておくので、記事を最後まで読んでからどうぞ。


過去にお届けしたRAV4関連の記事や、これから加筆される最新情報については、以下のRAV4関連記事一覧でチェックしてくださいね↓

RAV4関連記事一覧


※例によって、記事の感想、インプレッションは個人の主観に基づくものです。一部、辛口なコメントも含まれる可能性もありますので、気分を害する可能性がある方はご遠慮ください。

ご了承いただける方のみ、続きをどうぞ。



続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!