MAZDA3を中古車個人間売買「カババ」で売却しました。体験談・メリット・デメリットまとめ

私のMAZDA3 Xを、今回は個人間売買の「カババ」を使って売却しました。

MAZDA3安すぎ

そもそも「カババ」って何?ってところから、実際に使ってわかったメリット・デメリット、注意点などをまとめます!

いつもならば、ネットの一括査定に競わせて高額買取してもらうんですが、SUV以外の車種はなかなか査定が渋かったです。

MAZDA3売却

私がいつもやっているネットの一括査定の必勝法は以下の記事にまとめているので気になる人は1度は目を通しておいて損はないと思います↓

【保存版】車を早く買い替える4つのフロー。下取り・買取査定で車を高く売却する方法教えます。

↑別タブで開くので、クリックしておいて、後で読むも良し!


今回もいくつかのディーラー査定、一括査定もした上で、最終的に一番高かったカババで売却しました。

20201025082639051.jpeg


結果としては高く売却できて満足でした!
「カババ」ではどんな車を売却しても、買い手側の人が払う手数料は3万円だけなので、中古車屋の相場より安く購入する事ができるので、まさにWIN & WINなサービスだと思いました。

・手数料3万円でビジネスとして成り立つのか?
・胡散臭いサービスじゃないのか?
・個人情報などのトラブルは大丈夫か?
・ローンを使って購入も出来るのか?


など疑問もあると思うので、その辺りもカババを実際に使ってみた感想と注意点をまとめていきたいと思います。

そして、MAZDA3 Xがいくらで売れたのか?!
それもレポートします!

続きをどうぞ。


続きを読む
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!