【ワン速方式】ネット一括査定で高く売却するやり方をやさしく解説!! ディーラー下取りより数十万円お得かも【ブックマーク推奨】

ああ、もったいない…。

「めんどくさいから」という理由で、クルマを買い換える際にディーラー下取りに出しちゃっている人、数十万円損しているかもしれませんよ…。

もちろん例外もありますが、ほぼ間違いなくディーラー査定より高額で売却できる方法があります。

車好きの中ではもはや「ワン速方式」として定着している、ワンダー速報(ワンソクTube)直伝の、愛車の高額売却方法をやさしく解説します!!

ワン速一括査定必勝法

クルマを買い換える際にはこれだけ読んでおけばOK!という内容にしてありますので、ブックマーク推奨です。

すでに車好きの方たちには「ワン速方式」として認知して使ってもらっています^^






マジで知らないと損ってレベルで売却額かわってくるので、知っておいて損はないと思いますよ!


RAV4を一括査定を使って売却したときの動画も参考にどうぞ↓



詳しいやり方は続きをどうぞ↓






ネットの一括査定で高額売却する方法!


zankure_20211030095511d19.jpg

私は年間8台とか頭イカれてるほどクルマを買っているYouTuberですが、これほど高回転で売買できるのも、クルマを高く売れているからというのも大きな理由の一つです。

その高額査定を叩き出す裏ワザをわかりやすく順を追って解説していきましょう。
実はこの方法って、実は買取店の営業さんに教えてもらったんですけどね(笑)



手順①:ディーラーで下取り査定


時系列的には、一番最初はディーラーで下取りの査定をするのが良いです。

さてい

「買い替えの予定がなくても、下取りや買取査定をしてもらっても迷惑じゃないの?」と心配する人もいるかもしれませんが、営業マンは営業活動として月間で○台下取り査定をするというのもノルマがあるので、査定額が知りたいと言えば喜んで査定してくれるはずです(笑)

もしそこのディーラーの車を買う予定があるならば、契約した際の納期も聞いておきましょう。
これは後で役に立ちます。

ディーラーでの下取りの条件は、納車する時期での売却金額なので、現在の相場より数カ月先の値下がりした価格を提示されることが多いです。
一方で、納車までは現在の車を乗っていていいという条件もあるので安心もできます。

買いたい車が、今お乗りの車と同じメーカーの場合、ディーラーでも高く買い取ってくれることも多いです。
それは自社の中古販売店での販路があるので、価格を調整しやすいからという事と、顧客の流出を防ぐ意味もあるからです。
レクサスなどは中古価格が下落しないようにコントロールするため、この傾向が強いです。

LEXUSRX300nousya11_201912101533161cb.jpg

ディーラーの下取り査定では、【下取り査定金額】と、【納期】がわかればOKです。

新車の納期と下取りの査定額が分かったら、一旦検討する旨を伝えて家に帰ります。




手順②:ネットの中古車買取一括査定に申し込む


ディーラーの下取り査定で価格と次に納車されるクルマの納期を聞いたら、ネットの一括査定で売却を試みます。

ディーラーに行く前に一括査定をしておいてから、ディーラーでの見積り交渉に挑むという方法も良いのですが、明確な売却時期がわかっていたほうが、買取店さんも本気を出しやすいというのがあるので、まずディーラーで納期を聞いておくのが重要となります!

ディーラーで新車のだいたいの納期と下取り査定額を聞いておいてから、ネットの無料買取一括査定に申し込み!

ちなみに私がいつも使っている査定サイトはコチラ↓


かんたん車査定ガイド






いつもブログの最後に貼っていますが、コチラが個人的にはオススメですね。
私も実際に7回ほど利用していますが、ディーラー下取りとの勝率は6勝1敗とネット一括査定のほうが高く買ってもらっている実績があります。

上記の広告バナークリックすると、最初にアンケートボタンが表示されますが、アンケートはどれを選んでもOK。

査定のやつ

1分程度の入力で、ざっくりした価格感がわかるのでとりあえず調べてみるのも良いと思います。

買取店から電話がじゃんじゃんかかってきますが、高く売るためには必要なことなのでこのくらいの手間は我慢しましょう。
すぐに売る予定がない人は「愛車の現在の相場を知りたかっただけ」と言えばOKです。

そしてここからはガチで売却価格を上げる方法ですが、車種情報入力で、「メーカー・車種名」「年式」「走行距離」など見積もりたい車の情報を入力します。

車種情報入力

査定には、名前や電話番号などの個人情報も必要ですが、こちらを入力しないと始まらないので入力します。
後ほど、買取店からの査定依頼の電話がじゃんじゃんかかってきますが、これは高く売るために絶対に必要なことなのでちゃんと入力しましょう。
電話番号を入力するとSMSメールで4桁の認証コードが送られて来るので、それを入力すれば「○○○円~○○○円」という、ざっくりとした価格がWEBサイトに表示されます。

RX_201803011928323c2.jpg

凹みやキズなど車の状態がわからないのでざっくりとした金額なのは仕方ないです。
予想していたよりも安い金額でショックを受けることもあると思いますが大丈夫です(笑)
私もこんな顔になりましたから(笑)

RXさてい

でもこれはあくまでネットでの自動見積りの結果。
ここからが勝負となります。

その後、いくつかの買取店から、「実際に車の状態を見て、詳細な見積りをしたい」という電話での連絡がかかってきます。
何件か買取店から電話がかかってくるので、若干煩わしいですが、本気で高く売るためには真摯に対応しましょう。

複数社かかってきますので、それぞれを同じ時間帯にアポイントを入れます
これが実は高く売るための裏ワザのポイントなんですよ。
これは次の項目で重要になってきます。

「他の買取店と同じ時間帯にしないで欲しい」と言われるかもしれませんが、他社に抜け駆けして交渉したいだけなので「まだ他の買取店からかかってきてない」と言っておけばOK(笑)
アノ手コノ手で、独占交渉を持ちかけてきますが、こちらの都合を優先してくれないなら「ご縁がなかったということで降りていただいて結構です」と言えばOK。

次に買う車の納期がわかっていると、売却時期について聞かれた時に答えやすいと思いますが、もしわからなかったら「現在の愛車の価値が知りたい」と言っておけばOK。

電話がかかってきた複数の買取店を、同じ時間帯でアポを入れるのがポイントです。



手順③:複数の買取店を集めて「入札方式」で査定してもらう!!


査定のアポイントを入れた当日が勝負の日です!

私の場合は、5社が査定に参加。
1台に5人だと若干混み合っていましたが、皆さんこういった事例に慣れているようで、営業マン同士で顔見知りの方もいて和やかなムードでした。
自宅駐車場が狭いなど都合が悪い方は、近所のコインパーキングとか公園とかショッピングモールとかを集合場所に指定しても良いと思います。

そしてここで、高額査定を出すための2つの裏ワザがあります!

まず1つめの裏ワザです。
査定をしてもらう際に、営業マンの皆さんには、

「入札方式にするので、各社見積もり終わったら、最後に名刺の裏に価格を書いて出してもらいます。」

と言っておきます。
後出しジャンケンができないように、時間を決めて、その時間に各社集合して、名刺の裏に見積りを書いて一斉に出してもらいます。

この際に、「競り方式にしてほしい」という要望もあるかもしれませんが、競りだと相手の様子をうかがいながら上がっていくのでビックリ価格が出にくいです。
程度の良い車なら、入札方式のほうが飛び抜けた価格が出やすいのでオススメです。

実はこの入札方式の査定方法、以前に買取店の営業マンさんに教えてもらった方法なんです(笑)

そして裏ワザの2つ目ですが、ディーラーでもらった下取り査定額が高値で、自分でも満足いく価格だった場合は、その価格をあらかじめ買取店さんに伝えておくと良いでしょう。

「ディーラーで下取り査定したら○○円だったので、それ以下なら売りません」

と最初に宣言しておきます。
そうすれば、最低でもその額は超えた査定を出してくれるはずです。

逆に、ディーラーでの下取り査定がショボかった場合には、敢えて何も伝えずに買取店さんに査定してもらったほうが良いかもしれません。

私がレクサスIS300hレクサスNX200tを買い換える際、ディーラーで査定してもらった時には、IS300hはレクサス以外のディーラーでの下取り額が最低で330万円、NX200tの最低下取り額は440万円、合計すると770万円でした。

それが、ネットの一括査定で呼んだ買取店に入札形式で査定してもらったところ、IS300hが406.2万円、NX200tが495万円で、2台の合計が901.2万円になりました!!

mitumori02_20160213111329f85.jpg

IS300hが330万円406.2万円
NX200tが440万円495万円


2台分での差額はなんと131.2万円!!!

その時の査定の模様にご興味ある方は以下のレポートをご参照下さい↓

レクサスNX200t 自動車買取り一括査定してみた!結果はまさかの高額査定!?

私の予想を超える高額査定に、買い替えの予定なかったのに思わず車買い換えちゃいましたからね(笑)

買取店が1社しか参加しない場合もありますが、そのときは仕方ないですね。
C-HRを売却したときは、1社だけでしたが、最低希望価格を伝えておいたらそれは超えて買い取ってくれました。



手順④:何社も相手するのが面倒な人はユーカーパックに売却エージェントになってもらう


一方で、「ネット一括査定をやって電話がたくさん鳴るのは嫌だ!」とか「価格交渉するのは面倒くさい」と言う人も多いです。
そういう方には、ユーカーパックをオススメしておきます。

ユーカーパックヘッダー


通常、ネット一括査定では複数の買取店から電話がかかってきますが、ユーカーパックでは電話も査定も1社だけで完了し、その査定結果を元に全国5000社以上の中古車業者にオークション出品する、というサービスです。

なので、ネット査定に申し込むと電話が何社からもかかって来ることもナシ、査定をしに何社も相手をする必要もナシ、駆け引きも不要というのがメリットになります。

査定は1社だけ、その査定を元に全国5000社が参加するオークションに代理出品してくれるので、複数の業者を相手にする必要もなく、さらに買取店に対してこちらが希望した額になるまでユーカーパックが価格交渉も代理してくれます。
売却のエージェントになってくれるイメージですね。


私もゴルフ7.5を売却する際にユーカーパックを使いました。

ユーカーパックでもサイトに愛車の情報を入力した時点で、ザックリとした価格感は算定してくれます。

私のゴルフ7.5の概算価格は155〜188万円と表示されました↓

ユーカーパックざっくり査定

1年半乗ったとは言え、330万円以上したゴルフ7.5ハイラインは半額レベルの評価になっちゃうんですね…

その後、ユーカーパックだけから電話がかかってきます。
何社からも電話が嵐のようにかかってくるってこともないので、ご安心を(笑)

その際に、オークションに出品する車の状態を査定をしてもらう日にちを決めます。
設定した日時で査定員が自宅まで来てくれるか、もしくは近隣の提携店(ガソリンスタンドなど)で査定をしてくれます。

N8iU2ShD02.jpg

査定が終わると、WEBアカウントページに、査定結果が表示されます。

ユーカーパック査定05

私のゴルフ7.5ハイラインの評価は「4」とのこと。
一度クイック板金をやっているし、細かい小キズも結構あったのでまぁ仕方ないかと言うところ。

査定が終わったので、次は出品となります。
オークションに出品する日は選べるのですが、オークションに掲載されるのは1日だけで、朝にスタートして夜19時に一番高い金額を付けたところが落札となります。
ただ、満足の行く価格に到達しなかった場合には売らなくても良いのですが、「この価格だったら売っても良い」という売切価格を設定します。

私はちょっと強気に200万円で売切価格を設定
注意しなければならないのは、この売切価格を上回る金額が出たら、必ず売却しなければならないということです。
なので「この価格だったら売っても良い」という価格を設定しましょう。

売切価格を設定して、オークション日を決めたら、あとは運を天に任せて待つだけです。
ただ、少しでも高く買い取ってもらうために、出品者から車のアピール文を掲載することもできます。
もちろんめんどくさければ書かなくてもOK。
ちなみに私はこんな風に書いておきました。

ユーカーパック査定04

まぁここまでスラスラ書ける人は少ないかもしれませんが^^;
「大切に乗っていました」ということを書いておけばOKだと思います。

そしてオークションの当日、朝から出品が開始され、それを見た買取希望店が徐々に価格を上げていきます。

ユーカーパック査定03

おお〜!!一気にキター!!
私の売切価格200万円まであと少し!!

しかし、ここでオークション時間終了。
最高入札価格190.6万円でフィニッシュです。

私の希望売切価格200万円にはあと9万円ちょっと及びませんでした…残念。
事前のざっくりした買取相場の188万円よりは2.6万円ほど上回りました。

オークションが終わったあと、ユーカーパックから電話がかかってきました。

「オークションお疲れさまでした。最終入札価格は190.6万円となりました。ご希望の売切価格200万円には到達しませんでしたが、もしよろしければユーカーパックのほうから落札会社に対して、さらに価格交渉を試みますがいかがですか?」

とのこと!
マジで?!そりゃお願いするでしょうよ(笑)

ネットの一括査定などで、業者とのやり取りでの価格交渉が苦手の人には、こうして交渉を代行してくれて納得の行く価格まで調整してくれるのはありがたいですね。
もちろん、交渉がうまく行かないこともあると思いますし、希望の売切価格に到達しなければ、売却をキャンセルすることもできます。


電話を切ってしばらくすると、またユーカーパックから電話がかかってきて「なんとかご希望の売切価格に応じてもらいましたので、200万円でお願いします。とのこと!

キター!
希望の200万円を超えました!


ユーカーパック査定完了

これで希望した価格で売却することができました。
ネット一括査定のように、その場で競い合わせて営業マンの成績などによっては意地でも買い取りたい場合などはビックリ価格も出やすいですが、そうした複数買取店とのやり取りがめんどくさいと言う人には、ユーカーパックがオススメです。


詳しいやり方は、私が実際にユーカーパックを使ったレポートに書いてあるので参考にしてくださいね↓

ゴルフ7.5ハイライン売却しました!いくらで売れた?ユーカーパックの買取査定の評価は?

しかもワンダー速報の紹介コードがあれば、カタログギフトも貰えちゃいますから、さらにお得な感じ!!(笑)

ユーカーパック ワン速特典カタログギフト紹介入力済みページ

ユーカーパックbanner_a_300×250-2

↑をクリックすれば紹介コードが入力された状態になってますので間違いナシ!!
ワンダー速報以外のユーカーパックのバナーからではカタログギフトはもらえませんので、どうせやるならワン速からやったほうがお得です。


ただ、ユーカーパックでも希望の価格に満たずにオークションが終了することも多々あるので、その際にはやっぱりネットの一括査定のほうが高く売れることが期待できます。
ユーカーパックでのオークションの最終価格をタタキ台にして、ネット一括査定の複数社で競わせれば、それは超えてくると思います。
ユーカーパックの価格に納得できなかったら、これが最終手段ですね(笑)


最終手段をポチッとな(笑)





手順⑤:カババで個人間売買に無料査定を申し込む!


2021年版として追加したのが、この「カババ」というサービスです。




ディーラーや買取店を介さず、カババというサイトに売却するクルマを掲載して、欲しい人が買うという仕組みです。

私もMAZDA3 Xやフィット4、メルセデスGLBはカババで売却しましたが、私の場合はYouTubeなどで告知できるので売れることが多いですが、まだまだカババの認知度が低く、出品しても売れないことが多いというデメリットがあります。
カババの場合、査定と動画撮影で数時間、売り手が現れるまでひたすら待たなければならず、買い手がついても手続きにも時間がかかるので、手っ取り早く査定&売却したい場合には一括査定が良いと思います。
一括査定だと早ければその日のうちに売却&引取されますからね。


カババで出品してから売却するまでの流れをまとめた記事も書きましたので、カババの詳細な手順はこちらの記事を参考にしていただければ↓

MAZDA3を中古車個人間売買「カババ」で売却しました。体験談・メリット・デメリットまとめ

MAZDA3安すぎ



番外編:輸入車を売却する場合


輸入車に乗っていて車を買い換える際、愛車の下取り価格がめちゃくちゃ安くてショックを受けた事ある人、いませんか?^^;
私もそうです(笑)

上記のゴルフもそうですが、輸入車だと1年後に下取りの見積りした際に、購入価格の半額以下になっていてショックを受けたなんてこともザラにあります^^;

同じメーカーのディーラーだと、まだ多少は囲い込みのために下取り額をアップしてくれる場合もありますが、それでも国産人気車などの値下がり率に比べたら遥かに早い値崩れペースです。

こういう場合に実はオススメなのが、レクサスで下取査定をしてみるという方法です(笑)
というのも、レクサスでは輸入車の買取りに対して、メーカーから数十万円のサポートが出ているから。
レクサスは基本的に値引きは一切しませんので、こういうところで囲い込みを行っているんだと思います。

レクサスディーラー

もちろん、買い換えたい車がレクサス車に無ければ、下取り見積りをしてもらう意味もないんですが^^;
どうしても高く買ってもらって違う車に乗りたい!と思っている人は、レクサスディーラーを訪れてみるのも良いかもしれませんよ。

※レクサスでの下取りアップ対象メーカーは、メルセデス、BMW、アウディ、ジャガーなどプレミアム系のメーカーに限定されています。VWやプジョー・シトロエン、ルノー、アルファロメオなどは輸入車と言えどレクサスでもプラス査定してくれないので、詳しくはレクサスディーラーにてご確認ください!

ということっで、輸入車の買い替えサイクルを考えてみると…

・輸入車→レクサス
・レクサス→買取一括査定→輸入車


以下、繰り返し…

というパターンが良いのではないでしょうか(笑)
私は割とこのパターンを狙っています…(笑)

※私はレクサスから1円もキックバックはもらってませんので(笑)

実際、レクサスUXを購入したときには、アウディQ2を1年でレクサスに下取りに出しましたが、かなり無理を通してもらい、ネットオークション相場を遥かに上回る価格で売却できました。

LEXUSUX250h04_20200216211821cd1.jpg

ただ、レクサスでのメーカーからの補助が出る下取りでは、プジョー・シトロエンやフォルクスワーゲン、アルファロメオなどは対象外になってしまったので、私のシトロエンC3の売却時にはネットの一括査定で競わせましたが、車両本体価格の9割程度で売却できたので、困ったときにはネット一括査定で競わせるが吉かなと。
買取店同士、意地のぶつかり合いですからね。




まとめ:車を買うというのは社会貢献でもある。


さて、いろいろと長々書いてきましたが、簡単にまとめると…

①高く売れる車を買う
 ・高く売れそうなメーカーやボディタイプを選ぶ
 ・新発売やマイナーチェンジ直後の早いタイミングで購入する
 ・人気のグレード・人気のカラーを選ぶ
 ・高く売るために必須のオプションは付ける
 ・不要なオプションやコーティング、延長保証はカット

②残クレも利用してお金を貯めるより先に買ってしまう

③売却査定が下がる前に、2年くらいを目処に売却する

④高く売れる方法で売る!
 手順①:ディーラーで下取り査定
 手順②:ネット一括査定で複数社に競わせる
 手順③:複数社とのやりとりが面倒くさい人はユーカーパックでネットオークションに出品する
 手順④:個人間売買のカババに無料査定&出品→売れなかったら一括査定で高かったところに売却

 番外編:輸入車ならレクサスへの買い替えを検討する(レクサスは輸入車下取りアップがある)
 最終手段:困ったときにはネット一括査定


と言ったフローになります。


私も昔は、特に何も考えずディーラーで下取りに出してしまっていましたが、今ではこのフローにしたがって買い換えるようにしています。

いつもブログの最後に、ネットの買取一括査定の広告を貼らせていただいていますが、あれもアフィリエイトのためだけに貼っているのではなく、管理人が実際に体験してメリットがあると思っているから紹介しています。

うちのブログは、「読み手良し、書き手良し、世間良し」の三方良しをモットーとしています。
読んでくれる人にメリットがあって、そして私にもメリットがあって、それが社会貢献にもなるなら、こんなに素晴らしいことはありません。

「アフィリうぜー」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ブログを読んで買取一括査定を利用した人が高額査定で得をして、買取店さんも売上になり、私もその一部を享受させてもらうことで、日々ブログやYouTubeを更新するモチベーションに繋がって、それがまたブログを読んでくれる人を楽しませることに繋がれば、誰も損しないどころか、みんなにメリットが有ります。

MAZDA3_01_20201125105815ff2.jpg

また、ワンダー速報を読んでくれている方が車を買い換えることで、メーカーやディーラーさんの利益にも繋がり、そこで働く人の給料になって社会が潤っていくということに繋がっていきます。

いつも書いていますが、「車を買う」ということは、日本の基幹産業にお金を出すことになり、いわば社会貢献でもあるのです。

japan.jpg

だから、「こんなにお金使って良いのかなぁ…」と暗い気持ちになるのではなく、「私が車を買うことは、自分が嬉しいだけじゃなくて社会貢献でもあるんだ!」とワクワクした気持ちで車を買って貰えればと思います^^


最近では、気になる新型車もぞくぞくデビューしていますので、「車買い換えたいなぁ」と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

欲しいと思った時が買い換え時です!(笑)


ワンダー速報はいつでも、買いたいアナタの背中を押すブログでありたいと思います^^


とりあえず自分の車の下取り価格見てみようかな…



ということで、当ブログが参考になったよ、という方は、ネット見積もりをする際には↑の広告リンクから見積もっていただけると、ブログやYouTubeを更新するうえで大変励みになります。

私が運営しているブログやYouTubeは、本や映画でもないので、購入しなくても見ることができます。
私には売る商品や買っていただけるサービスがないので、もしブログやYouTubeを応援していただける気持ちがあるのなら、広告を利用していただけることが一番の支援になります。

ブログに貼っている広告を使っていただければ、私にも報酬が入ります。
広告を利用すること自体にはお金はかからないので、タダで出来る募金みたいなものです。
そうして募金していただいた報酬で、私は車を買います。
なので間接的に、自動車業界への貢献にもなります。

今後も気になる旬な車を中心にお届けしますので、応援よろしくお願いいたします^^

さいたまエリアで、レクサス・メルセデスベンツ・アウディ・フォルクスワーゲン・トヨタ車・ホンダ車・マツダ車・ジャガー・ランドローバーなどをご検討の方は、付き合いのあるディーラーさんを紹介するので、「ワンソク割」で買える場合があります。
ご興味ある方はPC版ワンダー速報の右カラムにあるメールフォームからその旨お便りくださいね^^

貴方と新しい車との出会いが、素敵なものになりますように!^^




ワンダー速報管理人が毎回使ってるネット一括査定はコチラ







RAV4を一括査定を使って売却したときの動画も参考にどうぞ↓













関連記事
にほんブログ村 車ブログへ ←毎日ブログ更新するために、こちらの「車ブログ」ボタンを押していただけると大変励みになります!

コメント

ネットの一括査定って地方民でも使える手なのでしょうか?
Re: タイトルなし
ワンダーな名無しさん、コメントありがとうございます。

地方で買取店が少ないところだと、連絡くれるところも1社とかの可能性もありますが、試してみては?

コメントの投稿

非公開コメント